【製品速報】「POCKETALK」がレンタルできる、ますます増えるインバウンドに対応

写真拡大

 ソースネクストは3月12日、ケンネットの取り扱うイヤホンガイドのオプションとして通訳機「POCKETALK(ポケトーク)」の提供を開始したと発表した。ますます増えるインバウンドに対応する。

 ケンネットのイヤホンガイドにPOCKETALKを接続して利用することで、誰でも外国語でのガイドが可能になる。ケンネットのイヤホンガイドは、国内シェア90%を占めており、ツアー旅行時における国内外の観光案内ガイドをはじめ、国際会議、自治体、美術館や博物館、多数の有名劇場で、年間約50万人が利用。POCKETALKは、世界50言語以上で互いに相手の国の言葉を知らなくても対話ができる先進のIoT通訳機。