独島(資料写真)=(聯合ニュース)

写真拡大

【東京聯合ニュース】韓国と中国、日本の教育担当相が教育協力について話し合う会合が21日に東京で開かれる見通しだと、NHKが12日報じた。

 3カ国は2016年に韓国で初会合を開き、昨年も日本で開催される予定だったが、3カ国間の日程調整が折り合わず延期されていた。

 今回の会合では3カ国の大学間交流事業、人材育成策などを中心に議論すると報じられた。

 ただ、日本が昨年に小中学校、今年は高校の次期学習指導要領で「竹島」と「尖閣諸島」について日本固有の領土であると明記したことに対して韓国と中国が反発しており、会合でこの問題が取り上げられる可能性もある。