埼玉少女誘拐に懲役9年の判決 責任能力が争点

ざっくり言うと

  • 埼玉県朝霞市で2014年に少女が誘拐され、2年後に保護された事件
  • 被告の裁判が12日にさいたま地裁で開かれ、懲役9年の判決が下された
  • 責任能力が争点となるも、検察側は精神鑑定をもとに能力に問題はないとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング