「立ち飲み屋」というと、昔はオヤジの聖域!といったイメージがありましたが、今では女性でも入りやすいお店も増え、飲食店のジャンルとしても定着したのではないでしょうか。とはいえ、まだ未体験の堅実女子のみなさんも多いと思いますので、今回は実名グルメサービス「Retty」がユーザー1,356人(男性811人、女性545人)に調査した「立ち飲み屋事情」についてご紹介します。

疲れた〜!という日は一杯飲んで気分転換!!

あなたは「立ち飲み屋」へ行ったことがありますか?(n = 1,356)

立ち飲み経験者は約8割! その魅力とは!?

よく行く(24%)
行ったことがある(52%)
行ったことはないが、興味がある(18%)
行かない/興味がない(3%)
お酒は飲まない(3%)

立ち飲み屋に行った経験のある人は全体の約8割で、そのうち2割強が「よく行く」と回答しています。4人に1人が「よく行く」というのは、結構多いのではないでしょうか。
続いて、どんな時に「立ち飲み屋」に行くのか聞いてみました。

あなたはどんな時に「立ち飲み屋」に行きますか?(複数回答 n = 1,272)

一人で気楽に、または気心知れた友だちと訪れたい!

一人で気楽に飲みたい時(55%)
(職場以外の)友人と飲みたい時(38%)
帰宅途中に上司や同僚と飲みたい時(36%)
恋人や配偶者と飲みたい時(16%)
わからない(5%)
その他(4%)

いちばん多かったのは「一人で気楽に飲みたい時」(55%)でした。サクッと気軽に飲みに行ける場所として、多くの支持を獲得している模様です。次いで「(職場以外の)友人と飲みたい時」との回答が約4割(38%)でした。仕事帰りに同僚などの仕事仲間とワイワイ訪れるイメージが強い立ち飲み屋ですが、仕事から離れて気楽に楽しめるスポットとしても人気のようです。

あなたの「立ち飲み屋」での滞在時間は、1軒につきどのぐらいですか?(n = 1,272)

サクッと飲んで気分転換が主流のよう。

3時間以上(1%)
2〜3時間未満(7%)
1〜2時間未満(47%)
30分〜1時間未満(39%)
30分未満(3%)
その他(4%)

「立ち飲み屋」での滞在時間の平均を聞いてみると、最も多かったのは「1〜2時間未満」(47%)、次いで「30分〜1時間未満」(39%)となりました。いつもの食事や居酒屋での滞在時間と比べると短めですね。やはり“サクッと飲める”のがポイントなのでしょうか。続いて、気になるのは金額の面です。リーズナブルだと、なお嬉しいのですが……。

あなたが「立ち飲み屋」で1軒につき支払っても良いと思える金額はいくらですか?(n = 1,272)

気軽に利用したいのでコスパも大切です!

5,000円以上(1%)
4,000〜5,000円未満(2%)
3,000〜4,000円未満(10%)
2,000〜3,000円未満(46%)
1,000〜2,000円未満(38%)
1,000円未満(2%)
その他(1%)

「立ち飲み屋」で1軒につき支払っても良いと思える金額としては、「2,000〜3,000円未満」(46%)、「1,000〜2,000円未満」(38%)の順となり、1,000〜3,000円未満が全体の約8割となりました。飲みたい!と思ったら、気軽に安価で楽しめるという点が魅力のようですね。
さらに、みんなが「立ち飲み屋」を選ぶときに重視するポイントについても聞いてみました。

「立ち飲み屋」について、あなたが重視することは?(複数回答 n = 1,272)

立ち飲み屋ならではの「料理」と「雰囲気」が人々を魅了!

トップ3
手頃な価格(87%)
料理の美味しさ(64%)
店の雰囲気(にぎやか、一人で入りやすい、など)(47%)

ダントツで「手頃な価格」(87%)が、「立ち飲み屋」を選ぶときに重視するポイントとなりました。お酒を飲みに行く場所ではあるものの、「料理の美味しさ」「店の雰囲気」がお酒そのものよりも重視される傾向にあるようです。

「立ち飲み屋」、とても魅力を感じますね……。好きなお酒と食事については「ビール」「ハイボール」「日本酒」などの定番のお酒、それに「串焼き」「煮込み」「刺身」「おでん」といった、お酒に合う、今すぐ呑みたくなってしまうメニューが支持されていました。
近頃では、カジュアルでおしゃれな立ち飲み屋も増えています。サク飲み、ちょい食べが手軽に楽しめる立ち飲み屋デビュー、してみませんか?

【参考】※ Retty株式会社