「伸びる街ランキング関西編」3位は大阪市北区、2位は西区、1位は?

写真拡大

普段、あまり目にすることのない数字やデータに光を当てて多角的に分析、ビジネスパーソンにとっておきの「お役立ち情報」をご紹介する『ダイヤモンドDATAラボ』。今回からは『別冊週刊ダイヤモンド2018年1月14日号 伸びる街&地域活力ランキング』から、「伸びる街ランキング」をお届けする。

首都圏以上に
「中央化」進む

 関西も首都圏同様、戦後減り続けた都心部の人口が、年々増加している。大阪の問屋街の松屋町筋もすっかりマンション街に変貌したし、船場のオフィスビルも更地になったかと思うと、タワーマンションに姿を変えている。

 関西圏の特徴は、大阪や神戸の中央区、京都の中京区などは、人口が大きく増加するという「中央」化が首都圏以上に進んでいる点だ。

 そこで、人口減少時代を迎えた日本で、将来を見据えた時に、関西圏でどの自治体が今後伸びるのだろうか。「伸びる街ランキング関西編」を作成してみた。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)