見た目は硬そうなのに中はふわふわ…?!まるで大理石のようなスイーツがユニーク

写真拡大

意外な見た目や食感のスイーツって、楽しいですよね♪

外側はパリパリなのに中はふんわりとした、とってもフォトジェニックなスイーツをご紹介します!

デンマークの伝統的なスイーツをアレンジ

まるで大理石やコンクリートのような硬質な見た目のスイーツ「Geometric flødeboller(ジオメトリック・フルーボラー)」。




 



KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 - 2月 2, 2018 at 9:43午前 PST



デンマークの伝統的なお菓子「フルーボラー」を、現代的にアレンジしたケーキなのです!




 



KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 - 2月 23, 2018 at 5:10午前 PST



外側を覆っているパリッとしたチョコレートを割ると、マシュマロのようなふわふわのメレンゲクリームが顔を出します。




 



KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 - 1月 22, 2018 at 5:58午前 PST



メレンゲクリームには、ナッツや様々なフレーバーのマジパンを混ぜているのだそう。




 



KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 - 1月 24, 2018 at 5:03午前 PST



その不思議な食感に、やみつきになってしまう人もいるのだとか♡

「バービカン・センター」にインスパイア

このユニークなスイーツをデザインしたのは、英・ロンドンにある多分野デザインスタジオ「KUFstudios」のデザイナーKia Utzon-Frankさん。




 



KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 - 3月 7, 2017 at 5:11午前 PST



「ジオメトリック・フルーボラー」は、ヨーロッパ最大の文化施設でブルータリズム建築の名作であるロンドンの「バービカン・センター」にインスパイアされて制作したそう。




 



KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 - 2月 26, 2018 at 11:42午前 PST



パリパリのチョコレート部分には、ホワイトチョコレートに天然の着色料と、木炭や黒ゴマ、ライスクリスピーなどを混ぜて、石のような質感を作り出しているとのこと。




 



KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 - 2月 16, 2018 at 7:42午前 PST



残念ながら、現時点では「ジオメトリック・フルーボラー」は購入することができません。




 



KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 - 2月 15, 2018 at 4:19午前 PST



しかし「KUFstudios」が開催する「ワークショップ」では、このユニークなスイーツの作り方を教えてくれちゃいます☆




 



KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 - 12月 6, 2017 at 9:19午前 PST



「ワークショップ」以外にも、スタイリッシュなインテリアやアクセサリーなどを制作している「KUFstudios」。




 



KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 - 2月 19, 2018 at 1:26午前 PST



ぜひスイーツも販売してほしいですよね!




 



KUFstudiosさん(@kufstudios)がシェアした投稿 - 3月 24, 2017 at 6:50午前 PDT




気になった方は、公式ホームページやInstagramをチェックしてみて♪

KUFstudios
https://www.kufstudios.com/

Instagram (kufstudios)
https://www.instagram.com/kufstudios/