このキュートな見た目に秘められた美味しさの訳とは?

目が釘付けになるほどかわいいフォルムの「ストロベリーボンボン」が話題となり、連日多くの人が訪れる『ELLE café 青山店』。

なんとこの超人気スイーツが2018年2月から手土産にも対応!これはおもたせに重宝すること間違いなしだ!



「ヘルシーストロベリーボンボン」(1個1,500円)※6個入りボックスは+500円、6個以上注文の場合は無料サービス
あの噂の超人気スイーツが手土産になった!

2016年に発売を開始と同時に、そのキュートなビジュアルがSNSで拡散され続け、瞬く間に大注目のスイーツとなったのが『ELLE café』で提供されている「ストロベリーボンボン」だ。

今までは、ワンサイズのみの提供だった「ストロベリーボンボン」(1,800円)だが、2018年2月よりひとまわり小さな「ヘルシーストロベリーボンボン」(1,500円)の発売が開始。

それと同時に専用BOXでの手土産にすることが可能になり、大人気を博しているのだ。



ボックスを空けた瞬間に歓声があがること間違いなし!
歓声必至の手土産は事前予約で取り置きもOK!

とにかく大人気の「ストロベリーボンボン」だけに、手土産として購入する場合は、事前予約がおすすめだ。(事前予約は、引き取り時間の1時間前まで。ボックスに入れた状態での持ち歩き時間は1時間まで)

今回紹介するのは『ELLE café 青山店』だが、他にもギンザシックス店、六本木ヒルズ店でも販売。



ボリューム満点なのにヘルシー!
いっぱい食べても罪悪感ゼロ!その美味しさの訳とは?

「ストロベリーボンボン」がここまで人気になったのは、キュートすぎる見た目だけが理由ではない。もちろん味も一度食べたら忘れられない美味しさだからである。

では、内容を下の層から順に説明していこう。

まず一番下の層は、いちごの果汁をたっぷり使用したスムージー。こちらのベースとなっているのは、アーモンドミルクとココナッツミルクを植物性乳酸菌で発酵させて作るヨーグルト「COYOGUL(コヨグル)」。その上には、豆乳ホイップクリームと大粒いちごをたっぷりと!

自然な甘みで、決して重たさを感じることなく、最後まで美味しく、軽く、ヘルシーに完食できるのも乙女心をガッチリ掴んで離さない魅力だろう。


他にもカラフルで味も最高なメニューばかり!この店、行くしかない!



「オープンサンド」(6pce set 2,800円)

『ELLE café 青山店』では、テイクアウトフードの取り扱いも豊富。「ストロベリーボンボン」と合わせて何かもう一品欲しいという人には「オープンサンド」をおすすめしたい。

種類は「カカオ&バナナ」、「グラスフェッドビーフ&ラディッシュソース」、「ストロベリークリームチーズ」、「ビーツフムス&エッグ」、「スモークチキン&ブルーチーズ」、「季節のオープンサンド」の6種類。

ホームパーティーでは、テーブルに彩りをプラスし、主役級の存在感を放ってくれるだろう。



「自家製サーモンのマリネ」(1,600円)

今回紹介する『ELLE café 青山店』では、モーニングからディナーまでカラダに嬉しい料理を楽しむことができるのも魅力のひとつ。

本日は、ランチの人気メニューである「ファーム デリ プレート」から「自家製サーモンのマリネ」をセレクト。

厳選したノルウェー産のサーモンのマリネに、グリーンサラダ、日替わりの2種類のデリとパンがセット。サラダは、スーパーフードのスピルリナや、ヘンプシードを使用したドレッシングで召し上がれ。



陽光が差し込む明るく開放的な店内

人気の「ストロベリーボンボン」の手土産に購入しつつ、カフェに立ち寄り、ランチやティータイムを過ごせば、贅沢な気分に浸れること間違いなし。



晴れた日にはテラス席の利用もおすすめ

そして、青山という洗練された雰囲気がより一層、気分を高めてくれるはず。