近づいた動物が死ぬ古代ローマの「地獄の門」伊研究者らが謎解明

ざっくり言うと

  • 古代ローマ時代、神殿の下にある洞窟は動物が入ると死んでいくとされていた
  • イタリア人考古学者らの研究チームは、「地獄の門」の謎が解けたと発表
  • 地表の亀裂から高濃度の二酸化炭素が放出されていたことが原因だと説明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング