WBO世界フェザー級タイトルマッチ 挑戦者が体重超過で失格に

ざっくり言うと

  • WBO世界フェザー級タイトルマッチの公式計量が9日、ロサンゼルスであった
  • 挑戦者スコット・クイッグが、同級リミットの57.1キロを1.3キロ上回り失格
  • 試合は決行され、クイッグが勝った場合は王座が空位になる変則形式となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング