国連がドゥテルテ大統領を痛烈批判「精神鑑定受ける必要ある」

ざっくり言うと

  • 国連人権高等弁務官は9日、フィリピンのドゥテルテ大統領について言及した
  • 国連の特別報告者たちに対して暴言交じりの痛烈非難の一部を例に挙げた
  • 「何らかの精神鑑定を受ける必要があると思わずにはいられない」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング