返してもらえていない人も!? ママ友との“お金”の貸し借りアンケート!

写真拡大

育児の悩みや地域の情報を共有できるママ友は、とっても心強い存在。一緒にランチをしたり、お茶を飲んだり、子ども同士を遊ばせたり、なかには家族ぐるみで旅行をする人も。

ママ友は、自分を理解してくれる存在であると同時に、トラブルに巻き込まれて敵になってしまうこともあるから、付き合い方が難しい…。トラブルの原因は様々ありますが、「お金」もその一因です。では、ママ友同士でお金の貸し借りをしたことのあるママはどれくらいいるのでしょうか?

約2割のママは「貸したことがある」

ママテナでは、「ママ友同士のお金の貸し借り」について、独自のアンケート調査(N=230名)を行いました。その結果を見ながら、ママたちの金銭事情を探っていきましょう。

まずは、そもそも「ママ友にお金を貸したことがあるかどうか」。

Q.ママ友にお金を貸したことはありますか?

・よくある…0%

・たまにある…10.9%

・一度だけある…5.7%

・一度も貸したことはない…83.3%

多くのママは、「一度も貸したことはない」と回答していますが、約2割のママは、「ママ友にお金を貸した経験がある」とのこと。

ママ友にお金を貸すのはどんな時?

では、いったいどんなシチュエーションでお金を貸すことになったのでしょうか?

Q. あなたがママ友にお金を貸したのは、どんな時、どんな理由からですか? 具体的なシチュエーションを教えてください。

1位:ママ友ランチ会・お茶会…59.4%

2位:ママ友同士の買い物…9.4%

3位:ママ友と偶然スーパーなどで遭遇して…6.3%

4位:その他…25.0%

もっとも多かったのは、「ママ友ランチ会・お茶会」で、約6割。子どもが園や学校に通っている間にママ友とランチとはよく聞くけれど、お金の貸し借りが発生しやすい場でもあるのかもしれません。

ちなみに、25.0%のママが回答した「その他」の項目については、フリーコメントで詳しい状況を聞いたのですが、「習い事の月謝」や「幼稚園の写真の申し込み」、「財布を忘れたとき」との意見がありました。たしかに、思った以上に財布の中身が少なかったり、うっかり財布を忘れてしまったり、これらはよくあることのように感じられますが、なかには、「生活に困っていて貸した」とのコメントも…。

「返してもらえない」ママも…

「ママ友にお金を貸す」という行為自体も気になりますが、もっと気になるのは「きちんと返してもらえているかどうか」ではないでしょうか? ママテナが行った独自調査では、その辺も結果が出ています。

Q. ママ友に貸したお金は、返してもらいましたか?

・催促せずに返してもらえた…78.1%

・催促したら返してもらえた…6.3%

・催促したが返してもらえなかった…3.1%

・催促せず返してもらえなかった…12.5%

なんと、15.6%のママは「お金を返してもらえなかった」と回答。本来なら、お金を“貸してもらった”ママ友が自ら進んでお金を返すのが常識ですが、3.1%と少数派とはいえ「催促しても返してもらえなかった」ママがいるのは驚き…。これでは、トラブルになるのも当然とも思えてしまいますね。

今回の調査では、「ママ友にお金を貸したことがある」ママが少数派であることがわかりましたが、それでも一定数はお金を貸したことがあって、しかも返してもらえていないという事実。「愛想づかしも金から起きる」とは言い得て妙。できればお金を借りることも貸すこともなく、良好な関係でいたいものですね。

(文・三軒茶屋すみ子/考務店)