「鼻の穴」で性格を見抜く方法 上を向いている人はあけっぴろげで裏表のないタイプ!

写真拡大

 春は出会いの季節。初対面の人と話す機会も多くなります。今回は、「はじめまして!」のシーンで、目の前の人のキャラを簡単に見抜く方法をご紹介します。

■キャラ鑑定するなら「鼻の穴」に注目を!
 鼻の穴に注目してみましょう。「気」の出入り口である鼻の穴は、気質があらわれる場所であり、向きと大きさを見るだけで、その人のキャラクターを簡単に判断できるのです。

■鼻の穴が「上を向いている」……あけっぴろげ
 鼻の穴が上を向いている人は、開放的な気質の持ち主で、隠し立てをしないタイプ。正直に自分をさらけ出し、何に対してもストレートに反応します。裏表がないので、この人のそばにいると気分がいいでしょう。また、気前がよく、ものでもお金でも惜しげなく人に与えてしまう傾向も。そのため、プライベートを共にすると、得する機会が多いはずです。

■鼻の穴が「下を向いている」……秘密主義
 鼻の穴が下を向いている人は、閉鎖的な気質の持ち主。愛想よく振る舞っていても、自分の考えを明かすことは稀で、秘密主義なところがあります。この人に関しては「腹を割って付き合おう」式の態度は通用しませんし、そんなふうに振る舞うと嫌がられるので要注意です。一緒に行動するときは、他人行儀なくらい距離を置いたほうがうまくいくでしょう。

■鼻の穴が「大きい」……大ざっぱ
 鼻の穴が大きい人は、気が大きく、大胆に行動するチャレンジャータイプ。ポジティブ&アクティブなので人気があり、また、成功を手にする確率も高いでしょう。ただ、何ごとにも大ざっぱなため、ときどき大失敗をやらかすところが。金遣いも荒い傾向がありそうです。この人と一緒にギャンブルに興じたりするのは、避けたほうが賢明かもしれません。

■鼻の穴が「小さい」……用心深い
 鼻の穴が小さい人は、気が小さく、思い切ったことがなかなかできません。慎重で用心深く、いちいち橋を叩きながら渡るタイプです。迅速な行動が苦手なため、周囲に遅れをとることも多々。ただその分、仕事が丁寧だったり正確だったりするでしょう。また、非常に節約家なので、この人と一緒にいると、見栄の張り合いのようなことはしないですみそうです。

 鼻の穴が軽く上を向いている人より、思いっきり上を向いている人のほうがあけっぴろげであるなど、形状が顕著なほど上記のキャラ診断が当てはまるはずです。初対面のあいさつのときは「鼻」にぜひ注目してみましょう!
(夏川リエ)※画像出典/shutterstock