画像提供:マイナビニュース

写真拡大

サードウエーブが運営する上海問屋は3月9日、電圧・電流チェッカー「DN-915241」を発売した。価格は1,999円(税込)。スマートフォンやタブレットなどのデバイスを充電する際、適切な電圧・電流が流れているかを確認できる。

DN-915241は、インタフェースとしてUSB Type-C(片側にオス、片側にメス)を備える。USB Type-Cを搭載したスマホやタブレットと、充電ケーブルの間にDN-915241をつなぐことで、本体のデジタル表示画面から電圧・電流をチェック可能だ。

USB電源供給規格の1つであるUSB PD(Power Delivery)と、Qualcommの急速充電規格「QC 3.0」に対応。iPhone XやMacBookなど、USB PD対応製品の電圧・電流もチェック可能だ。測定できる電圧は4Vから20V、電流は0.5Aから9.99A。本体サイズはW22×H63×D9mm、重量は9g。