大きい道から1本入って路地へ進めば、これまた美味しい焼きとん屋さんがありました。歩いて見つけた名店をご紹介します。

人形町 やきとん ひょっとこ [人形町]

鮮度一番、食材と仕込みを徹底した納得の名店

 この店ほど焼く前の姿からバランスの美しい串は少ないかもしれない。実直な仕事ぶりが伝わる焼きとんの旨さは都内屈指。その道30年以上の大将・畠山さんが息子さんふたりと切り盛りしている。とりわけ細心の注意を払うのが鮮度と食感。丁寧に皮や筋を取り除くことで、目を見張るほど口当たりのいい柔らかさと適度な弾力を生み出す。この味を求め週末は行列ができるのも納得。低温調理のタン刺しなど名物のつまみも多い。

出典: https://matomeshi.jp/articles/2916

写真:下から串おまかせ5本700円、しいたけ肉詰め280円、ピーマン肉詰め280円
お得なおまかせ串はレバーやタン、はらみ、かしらなど。単品串は肉詰めも人気

写真:下から三点刺し盛り合わせ1500円、タン刺し800円
コブクロなどの刺身は真空パックにして約70℃で15分低温調理する

[住所]東京都中央区日本橋人形町3-4-8 [TEL]03-3664-9875 [営業時間]17時〜22時半(21時半LO)、土17時〜21時(20時LO) [休日]日・祝 [席]カウンター8席、テーブル席14席 計22席/全席喫煙可/18時までの入店で3名以上は平日のみ予約可/カード不可/サなし、お通し300円別 [交通アクセス]地下鉄日比谷線ほか人形町駅A5出口から徒歩1分

やきとん ま〜ちゃん [仲御徒町]

旨さはもちろん懐にもうれしい繁盛店

「理想はサラリーマンが小遣いで通える旨い店」とは代表の加藤さん。串は130円から、料理はすべて500円以下という太っ腹価格に、わざわざ会社帰りに途中下車してまで通う客も多い。豚もつは個体差のある品質を見極め、特に刺身に使うコブクロは納得いかない時は捨ててしまうこともあるとか。その日の黒板メニューにも注目。釣り好きの加藤さんが釣った平目の刺身など、焼きとん屋で魚介料理とのうれしい出合いもあるかも!

写真:下かられば130円、なんこつ150円、てっぽう130円、肉巻きトマトチーズのせ250円、はらみ130円、ちれ130円

自慢のコブクロや甘酢味のガツは酒が進む

東京都台東区台東4-6-1 [TEL]03-3835-1758 [営業時間]17時〜23時半(22時半LO)、土・日・祝16時〜23時半(22時半LO、日・祝は22時LO) [休日]無休 [席]カウンター14席、テーブル席7席 計21席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サなし、席料100円別 [交通アクセス]地下鉄日比谷線仲御徒町1番出口から徒歩2分、JR山手線ほか御徒町駅南口から徒歩5分