単独首位発進を決めた佐伯三貴(撮影:佐々木啓)

写真拡大

<ヨコハマタイヤ PRGRレディス 初日◇9日◇土佐カントリークラブ(6,228ヤード・パー72)>
本日9日(金)より高知県の土佐CCで開幕した国内女子ツアー第2戦「ヨコハマタイヤ PRGRレディス」。初日の競技が終了し、佐伯三貴が3アンダーで単独首位発進を決めている。
【LIVE写真】今日は海風でさむーい!女子プロたちも厚着、厚着…
1打差2位タイに川岸史果と横峯さくら、2打差4位にアン・ソンジュ(韓国)が続いた。
2012年、16年大会を制しているイ・ボミ(韓国)は1バーディ・6ボギーの「77」と振るわず、5オーバー・67位タイ。昨年覇者の全美貞、開幕戦2位のユン・チェヨン(ともに韓国)らも4オーバー・53位タイに沈んだ。
ホステスプロの森田理香子は6オーバー・81位タイと大きく出遅れ。昨年の賞金女王・鈴木愛、2週連続優勝を狙うイ・ミニョン(韓国)はともにイーブンパー・5位タイと上々のスタートを切っている。
【初日の順位】
1位:佐伯三貴(-3)
2位T:川岸史果(-2)
2位T:横峯さくら(-2)
4位:アン・ソンジュ(-1)
5位T:鈴木愛(E)
5位T:上田桃子(E)
5位T:イ・ミニョン(E)
5位T:申ジエ(E)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>

開幕戦の最新フォトを追加!オフショット充実のイ・ボミ写真館
【連続写真】復活を期すスマイル・キャンディの超最新スイング!
【連続写真】全盛期タイガーに匹敵!川岸史果は捻転で飛距離を生む
2018年女子プロゴルファー契約先一覧
川岸史果のゴルフレッスン インパクトで左手甲の向きをチェック