【心理テスト】恋人にするならどの人? 答えでわかる恋愛における勘違い

写真拡大

 恋愛は、過去の経験や男女の考え方の違いから、勘違いが起きやすくなります。「男性って、こういうもの」と決めつけたり、好きすぎて相手を客観的にみられなかったり……。今回はあなたがしてしまいがちな恋愛における勘違いを、心理テストで探っていきます。

【質問】
 欠点のある4人の男性。この中から恋人を選ばなければならないとしたら、どの人?

A:言葉が通じない男性
B:外見が好みではない男性
C:女性に興味がない男性
D:エッチな話ばかりする男性

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「恋愛における勘違い」
 あなたが許せる男性の欠点。そこに男性に対する勘違いが潜んでいるのです。

■A:言葉が通じない男性……運命の恋
 愛があれば、言葉が通じなくてもいい。きっとわかり合える、と思っているあなた。一目惚れをしやすく、どんな出会いも運命の恋だと勘違いしてしまうのでしょう。あなたは勘がいいのかもしれませんが、直感に頼り過ぎる点があります。相手の気持ちを確認する前に、1人で突っ走ってしまわないように注意しましょう。

■B:外見が好みではない男性……外見で判断する
 性格重視のように見えて、外見に左右されているあなた。あなたの勘違いは、外見で人を判断してしまう点にあります。外見が地味な男性は浮気しない。カッコいい男性は遊んでいる……などと思っていませんか? 外見の好みは、恋愛にとっては重要なファクターです。おろそかにしていると、後々、後悔する可能性が高いでしょう。

■C:女性に興味がない男性……私はモテない
 恋人なのに、女性に興味がない男性を選んだあなた。自分は男性にモテないと思い込んでいませんか? あなたの勘違いは、「私の○○が悪いからモテない」と思い込んでいる点です。その最大の理由は、自信のなさ。「モテない」ではなく、モテるためにはどうしたらいいのか、と発想を変えていきましょう。

■D:エッチな話ばかりする男性……男性の言葉をうのみにする
 男性はエッチだから話すぐらいは許す、と思ったあなた。サバサバした性格に思えますが、本当はさみしがりや。恋愛における勘違いは、男性の言葉を鵜呑みにしがちな点。恋に溺れやすいため、男性の何気ない言動も都合のいいように解釈します。そのため、男性が本気なのか遊びなのか見破れない様子。冷静さを失わないように!

 恋愛から遠ざかっていたり、過去に手痛い失恋をしたりすると、勘違いしやすくなります。男性に対して思い込みが強くなっていないか、見極める必要があるでしょう。
(金森藍加)※画像出典/shutterstock