「麹醇堂生マッコリ 春限定桜デザイン」(同社提供)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国酒類メーカーの麹醇堂(クッスンダン)は9日、「麹醇堂生マッコリ 春限定桜デザイン」10万本を日本に輸出すると発表した。

 ボトルのパッケージに満開の桜を描き、春らしい季節感を表現した商品で、輸出は昨年に続き2年連続。花見の季節に合わせ東京や大阪で販売される。マッコリは韓国伝統の濁り酒で、加熱処理を施していないものが生マッコリと呼ばれる。

 同商品は韓国国内で販売されている麹醇堂の生マッコリと同じもの。発酵で生じた炭酸のさわやかさと生マッコリ独特の酸味が調和し、清涼感のある味わいになっていると麹醇堂は説明している。