かつて“安い旨い”で団塊の世代の胃袋を満たしてきた地下鉄梅田の食堂街「ぶらり横丁」。2015年の行政代執行により幕を閉じた。

串かつ 七福神(最寄駅:東梅田駅)

その際、閉店が惜しまれた人気店のひとつがここ『七福神』だ。現在は大阪駅ビルに移転し、元気に営業中。人気は衰えず、かつての常連客にビジネスマンや女性客も多く、ランチタイムや夕方は満席御礼。その人気の秘密は、“安い旨い”のモットーはそのままに、味には手を抜かないところ。衣には、その時々で使う分だけのメレンゲを投入し、軽さを強調。油は100%ラードを使用しカラッと。赤ワイン、りんごジュース、ウスターを調合したソースも秀逸だ。平均1人20串、女性でも15串はいける軽さとコスパに人気の陰りは1ミリも見えない。

えび、ブロッコリー、紅しょうが、りんご、ライスボール、串かつ(牛)、若鳥

特に人気の串7本。ブロッコリーなどの野菜串はダシ醤油で。デザート感覚のりんごはシナモンシュガーをふって。新商品のライスボールはチーズがトロけて美味!

すじコン煮

ビールのアテに最適なすじコン煮。優しい味付けで最初に注文したいスピードメニュー。

きゅうり漬

きゅうり漬は串休めにもぴったり

串かつ 七福神

大阪符大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅第4ビル地下2階 [TEL]080-1410-4177 [営業時間]11時半〜22時45分LO ※ランチタイム有  [休日]無休 [席]24席/完全禁煙/予約不可/カード不可/サなし [交通アクセス]地下鉄谷町線東梅田駅から徒歩3分