今年の春、定番のトレンチコートはキャッチーな色が出そろってとにかく華やか!「コーデが即キマる」「脱げば会社もOK」と、実は手軽に今っぽくなれるところがウケてます。

■みんなの猴澆靴きNo.1はイエロー



【詳細】他の写真はこちら

去年の秋冬からおなじみということで、だいぶ免疫もついてトライしやすいビタミンカラー。甘にも辛にも偏らないバランスの良さと、元気で活発な印象から好感度も抜群です!

Iシルエットでキリッとキメてもどこかフレンドリーに





イエロートレンチコート¥17,000/PLST ロゴTシャツ¥4,900/メゾン ド ベージュ タイトスカート¥13,000/ LAGUNAMOON  ピアス¥590/GU バッグ¥19,000/ルーニィ パンプス¥14,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

シュッとしたタイトスカートはデキ女風だけど、親しみやすいイエローとロゴTがおカタい印象を和らげます。子どもっぽく見えがちな色なので、ヒザ下のロング丈を選ぶと大人めでオススメ。

秋冬からおなじみのマスタードは確実に大人めで安心



イエロートレンチコート¥24,000/MERCURYDUO

ギャザーを寄せた盛り袖がちょっぴりモードなアクセント。

ベージュの延長で比較的着回しやすいたまご色



ノーカラーイエロートレンチコート¥18,000/PROPORTION BODY DRESSING

ノーカラー&Aラインのデザインが大人可愛い。

■使いやすさ重視なら間違いなくピンク



ベーシックなトレンチに落とし込むと、ほどよく大人可愛く仕上がる、安定感のあるピンク。ベビーピンクは定番のベージュに近い色でもあるので、着回し力も抜群。

着回しやすいベビーピンクは初心者にピッタリ



デニム合わせは白でなじませてカジュアルに





ベビーピンクトレンチコート¥39,000/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニア 有楽町マルイ店) リブニット¥12,000/ジュエルチェンジズ(ジュエルチェンジズ 新宿店) ホワイトデニムパンツ¥7,800/ミラ オーウェン ブレスレット¥5,250/アビステ バッグ¥7,900/ル・ベルニ(キャセリーニ)パンプス¥18,500/ダイアナ ロマーシュ(ダイアナ 原宿店)

デニムでハズすのがお約束だけど、なじませカラーの白デニムでワントーンにまとめるとチグハグになりません。

オフィスコーデなら締め色&Iラインでキリッとまとめて





トレンチコート/着回し リブニット¥12,000/リランドチュール ツイードスカート¥16,000/ジャスグリッティー バッグ¥12,000、パンプス¥12,000/ともにTONAL

浮かれて見えないように、インナーは色もシルエットも堅実にキリッと締めて!でも単調にはしたくないから、タイトスカートはツイード素材を選んで、トレンド感をもうひと声。

チュールスカートを仕込んでガーリーに





トレンチコート/着回し ボーダーニット¥11,000/ストロベリーフィールズ(シュガー・マトリックス) チュールスカート¥22,000/アンタイトル ピアス¥10,500/アビステ サークルショルダーバッグ¥9,500/INDIVI サンダル¥19,500/ダイアナ ロマーシュ(ダイアナ 原宿店)

ふわっとしたチュールスカートをパニエ感覚でIN。甘々にならないように、ボーダートップスでカジュアル感もプラスして。

色味もニュアンスも柔らかくてこなれた印象!



ベージュピンクトレンチコート¥17,000/RD ルージュ ディアマン

長め丈でストンと落ちる柔らか素材なので大人に着こなせます。

メンズライクなコーデもベリーピンクで華やかに





ベリーピンクトレンチコート¥19,000/ココ ディール ギンガムチェックシャツ¥10,800/エマテイラー(スタイルバー) デニムパンツ¥15,000/モナーム(スーペリア クローゼット) ピアス¥5,500/アビステ バッグ¥32,000/ヴィオラドーロ(ピーチ) バレエシューズ¥12,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

ギンガムチェックのワンクッションを挟むと、どピンクだけが浮かずコーデにしっくりなじみます。

フレア袖とAラインの甘さも媚びて見えない!



コーラルピンクトレンチコート¥16,000/31 Sons de mode(ヒロタ)

意志の強さを感じる色だから、甘ディテールでもオシャレ見え。

■通勤に使いやすい美人なライトブルー



爽やかで美人見えなブルーは、大人ガールにはおなじみのキレイ色。フレッシュなライトトーンを選んで、春らしく着こなして!

定番の寒色まとめはライトグレーや柄でトーンアップ! 





ブルートレンチコート¥32,000/アンタイトル ニット¥6,400/ミラ オーウェン マルチストライプスカート¥18,000/ジャスグリッティー 時計¥17,000/アビステ サークルバッグ¥9,500/ノエラ(ヒロタ) パンプス¥22,000/ルーニィ

春だから、好相性のグレーもワントーン上げて。さらに通勤コーデを盛り上げるには、ブルーの端正さとテンションの合うストライプを取り入れるのがオススメです。

手を出しやすいプライスでちゃんと高見え!



ブルートレンチコート¥4,990/GU

ちょっぴりくすんだダスティブルーはどんな人にもお似合い。ちょい大きめのサイズ感もグッド!

■クールな大人を演出するならグリーン



ブルーと同じくクールな大人色で、ブルーよりも新鮮!色自体にオシャレ感があるので、シンプルにモノトーンコーデに差して。

ほんのひと匙の甘さがクールビューティーの隠し味





フードつきグリーントレンチコート¥36,000/ドロワット・ロートレアモン ドットブラウス¥3,990/AG バイ アクアガール パンツ¥2,990/UNIQLO ピアス¥590/GU ブレスレット¥7,000/アビステ バッグ¥11,000/コントロールフリーク(キャセリーニ) パンプス¥19,000/タラントン by ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

配色が甘くないから、ガーリーな柄や小物を取り入れるとグッドバランス。

淡めのミントグリーンを選べばよりイージー



ミントグリーントレンチコート¥23,000/アプワイザー・リッシェ

素材感もクタッと柔らかいので悪目立ちしません。

■フレンチシックにキマるレッド



着るだけで女っぷりがアガる赤は、春もIN!今季は、トリコロールやボーダーと組み合わせて、フレンチシックに転ばせるのがいい感じ♡

デニムでハズす鉄板ワザはタイトスカートで女っぽく





赤トレンチコート¥99,000/SANYO(SANYO SHOKAI) ボーダーニット¥6,800/ミラ オーウェン デニムタイトスカート¥8,300/snidel メガネ¥790/GU バッグ¥3,900/キャセリーニ オープントゥパンプス¥13,000/LAGUNAMOON

女っぽスタイルが主流の今季、デニムはパンツよりもスカートが正解です。ボーダーもピッチ細めに。

今年はややオレンジがかった朱赤にも注目!



赤トレンチコート¥19,000/N.

ちょっぴり変化球なトーンだから人と差をつけたいときにイチオシ。茶系アイテムとも好相性!

カラートレンチが今年っぽい!



Point!

甘にも辛にも偏らないバランスの良さと、好感度も抜群なイエロー ベーシックなトレンチに落とし込むと、ほどよく大人可愛く仕上がる安定感のあるピンク 爽やかで美人見えするから、通勤に使いやすいブルー 色自体にオシャレ感があり、クールな大人を演出してくれるグリーン 着るだけで女っぷりがアガる赤

「コーデが即キマる」「脱げば会社もOK」と、手軽に今っぽくなれるところがウケてます!

撮影/柿沼琉(TRON)[人物]、石澤義人[静物] スタイリング/竹川尚美 ヘアメイク/AYA(LA DONNA) モデル/葛岡碧 一部文/今川真耶