アライグマだけをピンポイントで捕獲できる檻 被害農家が歓喜

ざっくり言うと

  • 埼玉県ではアライグマによる農業被害が相次ぎ、新しい檻が開発された
  • 県の農業技術研究センターが開発したのは、特別な筒を付けた専用捕獲器
  • 筒の先と檻のふたにワイヤを張り、触れるとふたが閉まる仕掛けになっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング