米南部の高校で発砲があり17歳の女子生徒が死亡 暴発した可能性も

ざっくり言うと

  • 米南部・アラバマ州にある高校で発砲があり、17歳の女子生徒が死亡した
  • 別の生徒が持ち込んだ銃が、暴発した可能性があるとみられている
  • 警察は「偶発的な事故だった」との見方を示しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング