出典:https://www.shutterstock.com

せっかく気になる男性とLINEができたとしても、鬱陶しく思われるようなやり取りをしてしまったら逆効果になります。

距離を縮めるどころか、面倒な女性だと思われて恋愛対象から外されることになる可能性だってあるので、十分に注意が必要です。

そこで今回は、男が“即ブロック”したくなる女性からの鬱陶しいLINEを紹介します。

 

■連続でメッセージを送る

男性がまだ返信をしていないのに、次から次へと連続でメッセージを送るのは厳禁です。ふとスマホを見たときに大量のメッセージが届いていたら、それだけでかなり重いですし、恐怖さえも感じてしまうかも。

しかも、それが「なにやってるの?」「返事してよ」「無視しないでよ」という内容だったら、確実にドン引きされてしまいます。返信がほしいという気持ちはわかりますが、それを前面に出しすぎると、男性はどんどんあなたから逃げたいという気持ちになるだけですよ。

 

■日記のような内容

女性によくありがちなのが、その日に起こった出来事をなにからなにまで全て話そうとすること。男性からすると、日記のようなLINEを送られてもどう対応していいのか分からなく、ただただ困惑してしまうもの……。

本当に聞いてほしいことだけを絞って送るようにしないと、受け取る側の苦痛はとても大きくなってしまいます。

 

■時間を無視して送ってくる

忙しい仕事中や深夜などに平然とLINEが送られてきたら、男性はイラッとしてしまうかも。相手への思いやりや気遣いが一切ない、“自分のことしか考えていない女性”という印象になってしまう恐れもあるでしょう。

深夜にひとりで気になる男性のことを考えていると、ついLINEを送りたくなることもあるかもしれませんが、男性の状況もちゃんと考えてあげたほうがいいですよ。

 

■いつまでも終わりが見えない

そもそも男性はLINEを“連絡ツール”としか捉えていない人が多いので、ダラダラと長話をするのは苦手だったりもします。いつまでも終わりが見えずに、延々と会話が続いたりしたら、さすがにウンザリだってすることでしょう。

好きな男性とはいつまでもずっと話していたい気持ちにもなるでしょうが、会話がある程度盛り上がったところで切り上げたほうが、男性も「また話したい!」という思いになりやすいものです。

 

LINEは気になる男性と仲良くなれるツールでもありますが、下手な使い方をしてしまうと、一気に印象が悪くなってしまうことだってあります。鬱陶しくて重荷になるようなLINEだけはしないように心がけるのが、一番大事なポイントかもしれません。

【画像】

※ Kite_rin/shutterstock

【関連記事】


(c)NOSH

【手相占い】「腹黒い人」に現れる相

エロすぎっ!男が「ついつい目をやってしまう」女子のボディパーツ

2位はB型女子×O型男子!「仲良しカップル」になる血液型相性ランキング