(写真提供=YGエンターテインメント)

写真拡大 (全2枚)

【ニュース提供=スポーツ・ソウル】相次ぐメンバーの軍入隊によって席を空けることになったBIGBANGが、新曲の発表でファンの残念な気持ちをなだめる。

YGエンターテインメントは3月8日、BIGBANGの未発表曲を3月13日に公開すると伝えた。

G-DRAGON、SOLやD-LITEの軍入隊のニュースが伝えられた中、突然の新曲発表のニュースは、メンバーたち空白を惜しむ国内外のファンにとって、うれしい知らせとなった。

特に、騒動を起こしたT.O.Pの声も新曲に入り、5人が完全体として参加した新曲という点で、期待が集まる。

メンバーたちの軍入隊により、完全体の新曲を聞くためには、少なくとも2年以上を待たなければならない状況だからだ。


(写真提供=YGエンターテインメント)


【秘蔵写真60枚】韓国カメラがとらえた!! “BIGBANG”成長の記録

YGエンターテインメントは次のように伝えた。

「今回の未発表曲は、BIGBANGの最後の正規アルバム『MADE』の制作当時、BIGBANGメンバーたちの軍入隊を念頭に置いて作った曲だ。3月12日に入隊するSOLに続き、13日にD-LITEが軍入隊する日に合わせ、公開することに決めた」

まだ曲のタイトルと作詞者、作曲者の情報は詳しく明かされなかったが、1年3ヵ月ぶりに発表されるBIGBANG完全体の新曲発表ニュースは、国内外のファンの大きな期待と関心を集めると予想される。

一方、2月27日にG-DRAGONが江原道(カンウォンド)鉄原(チョルウォン)の白骨部隊に入隊したのに続き、3月12日にSOLは江原道6師団青星(チョンソン)新兵教育隊に入所し、音源発表日の翌13日にはD-LITEが27師団イギジャ新兵教育隊に入隊を控えている。

(文=李 仁守)