時短でおいしいおかずが作れる!|【コンビニ飯レシピ】10分でできちゃう!ラク早お弁当のおかずレシピ2選

写真拡大 (全15枚)

忙しい毎日の強い味方!

4月から迎える新生活に向けて、お弁当生活をはじめようと思っている人も多いのでは? チンするだけの冷凍食品は便利だけれど、健康のためにもなるべく手作りしたい、でも1秒でも長く寝たい……。

そんなあなたにオススメなのが、コンビニ食材で作るお弁当おかず!

今回はサラダチキンの味噌ダレ焼きとレンジでかんたん卵焼きのレシピをご紹介。10分でできる時短レシピなので、ぜひ試してみて。

時短でおいしいおかずが作れる!

グリルでかんたんサラダチキンの味噌ダレ焼きの作り方

サラダチキン+味噌+マヨネーズ+砂糖でサラダチキンの味噌ダレ焼きのできあがり!

材料(1人分)

サラダチキン=1個
味噌、マヨネーズ=各大さじ1/2
砂糖=小さじ1

作り方

 ヌA后▲泪茱諭璽此∈重をスプーンやヘラなどでムラなく混ぜ合わせる。

しっかり混ぜておこう

◆ゥ汽薀瀬船ンは斜めに切り、アルミホイルに乗せる。

並べて置くだけでOK

.,鬮△良縮未砲泙鵑戮鵑覆塗る。

しっかり味を染みこませよう

ぁゥ函璽好拭爾筌哀螢襪覆匹貌れ、2〜3分ほど焼き目がつくまで焼いたらできあがり。

こんがり焼きあがった!

グリルでかんたんサラダチキンの味噌ダレ焼きのできあがり

いい香りが口いっぱいに広がる


味噌の香ばしさと、マヨネーズのまろやかさ、そしてちょっぴり加えた砂糖の甘みが絶妙な味噌ダレ。サラダチキンをはじめ、海老や白身魚などの淡白な食材と相性抜群。野菜スティックのつけダレにもオススメだ。

レンジでかんたん卵焼きの作り方

卵+マヨネーズ+カニ風味かまぼこ+塩・こしょうでレンジでかんたん卵焼きのできがあり!

材料(1人分)

卵=1個
マヨネーズ=小さじ1
カニ風味かまぼこ=3本
塩・こしょう=少々

【下準備】
卵は塩・こしょうをふり溶きほぐしておく。

作り方

 ツ絞形(10×15cm程度)のバットやタッパーにラップをしく。

バットが隠れるくらいのサランラップを使おう

◆ネ餘佞縫泪茱諭璽困魏辰┐討茲混ぜる。,鉾称未鮹蹐い嚢げ、カニ風味かまぼこを手前にのせる。600Wの電子レンジで1分加熱する。

かにかまは隙間なく並べよう

.電子レンジから取り出し、カニ風味かまぼこを芯にして巻く。

ラップをうまく使って卵を巻いていく

ぁジきを逆にして、残りの卵液を注ぐ。

同じ工程を繰り返す

ァヅ纏劵譽鵐犬1分加熱する。ラップごと手前から巻く。あら熱がとれたらできあがり。

卵は全て使い切ろう

レンジでかんたん卵焼きのできあがり

断面図も可愛い!


コンロもフライパンも使わずに卵焼きが完成! 焦げ付く心配がないので、ハブラシやメイクの合間などにも作ることができる。中に入れる具材は何でもいいが、色で選ぶのがオススメだ。

例えば、お弁当の中に緑が足りていないときは、ほうれん草など緑の食材を。赤が足りていないときは今回のようにカニ風味かまぼこや、明太子などを入れると彩りよく仕上がる。

コンビニ食材でお弁当のおかずを作ろう

コンビニ食材はいつでもどこでも手に入るうえ、価格もお手頃。電子レンジ調理などの時短テクをうまく組み合わせれば、お弁当作りの強い味方になる。

どちらも10分あれば簡単にできてしまうレシピなので、時間のない朝のお弁当作りにぜひ取り入れてみて!

スーパー・コンビニ付近の賃貸物件はこちら!

文・写真・レシピ=よしもとこゆき
フードコーディネーター、ライター。世界にもっと、「美味しい」魔法を広めるため、レシピ開発やスタイリング、飲食店プロデュースなど食に携わる仕事を中心に、デザインやイラスト、コラムの執筆など幅広く活動中。web:http://table411.net/

※雑誌「CHINTAI」2018年2月24日発売号の特集は「実働5日! 引っ越し完璧マニュアル」。こちらから購入できます(毎月24日発売)
https://www.chintai.net/magazine/