「阪急 文具の博覧会 2018 春」阪急うめだ本店にて開催、桜モチーフの便箋やオーダー名刺

写真拡大

「阪急 文具の博覧会 2018 春」が、阪急うめだ本店にて2018年3月14日(水)から3月26日(月)まで開催される。なお、期間中は、3月14日(水)から3月20日(火)までの第1週目と、3月21日(水・祝)から3月26日(月)の第2週目に分かれ、それぞれ異なるテーマが用意される。

新生活を迎える人の多い春は、新しい文房具を買い揃える機会も多いはず。「阪急 文具の博覧会 2018 春」では、文房具の中でも、“手紙”や“紙”そのものが生み出す良さに着目し、オリジナリティ溢れるデザインの便箋やノート、シールなどを販売する。

桜モチーフの便箋&そえぶみ箋 - 会場には郵便局も併設

第1週目のテーマは「手紙で思いを届ける」。会場には、短い文章で気持ちを伝えることができる「そえぶみ箋」や、桜をあしらった春らしいデザインの便箋、ラッキーモチーフ・四つ葉のクローバーを描いたシールなどがラインナップする。また、オリジナルのデコレーションを楽しめる、スタンプや消しゴムはんこなども店頭へ並ぶ。

さらに、その場で手紙を届けられるように、会場には郵便局臨時出張所も併設した。想いを込めた手紙を、大切な人に送ってみてはいかが。

"紙"の魅力を再発信、オリジナル名刺のオーダーも

「ハッピーペーパーマルシェ」をテーマに掲げる第2週目では、デジタル化の進んでいる現代に、改めて"紙"の魅力を発信する。会場には、色とりどりの和紙や、宝石やドレスのモチーフをあしらった、ヨーロッパのペーパーストーリーが登場。詰め合せ販売のほか、好きな柄&長さを選べる計り売りも行われる。

さらに、自分好みの名刺やノートをオーダーできるコーナーも。世界に一つの、とっておきのデザインを選ぶことができる。

【詳細】
「阪急 文具の博覧会 2018 春」
期間:2018年3月14日(水)〜3月26日(月)
会場:阪急うめだ本店 9階 祝祭広場
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7

■郵便局臨時出張所
受付時間:10:00〜19:00
※小型印の押印は、10:30〜17:00まで(13:00〜14:00の時間帯は除く)


[写真付きで読む]「阪急 文具の博覧会 2018 春」阪急うめだ本店にて開催、桜モチーフの便箋やオーダー名刺

外部サイト

  • 「フランスフェア2018」大阪の阪急うめだ本店で、パリ最古の手芸店やブルゴーニュのカシスタルトなど
  • イースターモチーフのスイーツが大阪・大丸梅田店に集結 - うさぎ型のケーキやパフェ、大福など
  • 過去最大級の「大相撲展」大阪・あべのハルカスで、横綱との取り組みを疑似体験できるVRも