新橋の路地裏。カウンターでネクタイを緩めたら、ぴっと輪郭の立った焼鳥、一串ひと串に「おっ」と感動しつつ、旨いビールも味わう。

焼鳥 ホップ デュべル(最寄駅:新橋駅)

至福である。 弾力があってジューシーという中村農場の甲斐路軍鶏を串打ちし、店主の堀さんが供する焼鳥は“攻めの焼き”である。ギリギリまで見極めて串を返さずに表を焼き上げつつ、中の旨みを溶かしていく。火を通して旨みを引き出しつつ、あくまでジューシー。部位ごとの味もくっきり。この焼鳥に、厳選された、香りや味わい、表情豊かなベルギービールがまたよく合うのだ。

おまかせ六本コース

わさび焼き、レバー、銀杏、皮、ハツ、つくね。コースはここに甲斐路軍鶏のスープも。ベルギービールの「ボンヴー」(大瓶・3240円)は口当たりよくもしっかりした味わいで、焼鳥との相性も抜群

春のポテトサラダ

ポテトサラダは季節によって変わる。取材時は新玉葱とグリーンアスパラ

パーラー江古田さんのバゲットとホップデュベル自家製パテ

鮮度のいいレバーを使って重すぎないような味にしたというパテは、炭火で焼いたパーラー江古田のパン2種と

焼鳥 ホップ デュべル

東京都港区新橋3-3-4 駒倉ビル1階 [TEL]03-3581-7773 [営業時間]17時半〜23時、土16時半〜22時 [休日]日・祝(FBで告知) [席]カウンター15席/全席禁煙/予約可(コースを指定)/カード可/席料500円 [交通アクセス]JR山手線ほか新橋駅烏森口から徒歩5分