イ・ジョク(所属事務所提供)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国のシンガーソングライター、イ・ジョクが4月18日に日本でベストアルバム「イ・ジョク BEST SELECTION 〜よかった〜」を発売し、日本の音楽市場に進出する。所属事務所が8日伝えた。

 ベストアルバムには厳選された15曲が収録され、それぞれの曲にはイ・ジョクによるコメントがつけられる。

 アルバムを発売するポニーキャニオンは、イ・ジョクを「雲が描いた月明かり」「恋のスケッチ 〜応答せよ1988〜」など韓国ドラマのサウンドトラックを手掛け、短編小説や童話を発表するなど幅広く活躍するアーティストだと紹介した。

 イ・ジョクは2015年6月、東京キネマ倶楽部で日本での初コンサートを成功させている。