「2011年3月11日のコメント」イメージ

株式会社ドワンゴは、動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で、2018年3月9日(金)から「東日本大震災3.11特集」を展開する。東日本大震災に関連した7つの番組を順次放送。同社では、2011年3月11日(金)から「ニコニコ動画」上で震災関連の動画投稿募集を呼びかけ、集まった関連動画や「ニコニコ生放送」で配信した震災に関連する会見 / イベント / 番組などのアーカイブを特設サイト(http://ch.nicovideo.jp/311)で公開しており、今回の放送の詳細もそちらで確認できる。

今回の特集では、3月9日(金)19:40から「東電はどう裁かれるのか 〜裁判で見えてきた新事実〜」が放送され、3月11日(日)には5:00から「東北の海を静かに見つめる定点生放送《あの日から7年、今を見つめる》」、12:00から「そうだ、東北へ行こう。〜東北へ行きたくなる絶景映像集〜」、14:30から「2011年3月11日のコメント」と「平成29年度 3.11ふくしま 東日本大震災追悼復興祈念式 生中継」、14:40から「2018年3月11日 東京電力 職員らによる黙祷 生中継」、19:00から「三陸鉄道・震災学習列車に乗ってみた」が放送される。このうち「2011年3月11日のコメント」(http://live.nicovideo.jp/watch/lv311521247)は、2011年3月11日(金)〜3月12日(土)に「niconico」に投稿されたユーザーのコメントを再現する内容だ。

同社では、東日本大震災の発生から毎年この特集を続けており、今年で7年目。日の出から日の入りまで静かに海を映し出す番組や、三陸鉄道の車内で震災当日の様子を振り返りながら防災について考える番組は今回が初の企画で、さまざまな角度から震災についての情報をユーザーに届ける。

株式会社ドワンゴ
URL:http://www.nicovideo.jp/
2018/03/08