旅やお出かけでも便利すぎ! ジップロック®バッグの活用法、教えます。

写真拡大 (全3枚)

ジッパー付きのポリ袋。
食材を保存したり、細々としたもののを整理収納したりと大活躍。

その代表選手ともいえる、ジップロック®バッグですが、じつはお出かけや旅行でも便利って知ってました?

そこで、オレンジページ編集部も驚いた!意外だけど便利すぎ!な、外出での活用方法を厳選して3つ、皆さんにお伝えしちゃいます。


「旅先でも全力でおしゃれできる!」
からみやすいアクセサリー入れに、便利すぎ!


きゃしゃな細いネックレスって、ポーチやバッグのポケットなどにそのまま入れて持ち歩くと、からみやすくて困りもの。
そこで、ジップロック®バッグに入れて、チェーンの先を少しだけ出して、ジッパーを閉じてみて。絶対に絡まない上、丸めてマスキングテープなどで止めれば、コンパクトに。

「わざわざ詰め替えなくても良くなる!」
旅行時のスキンケア用品の持ち出しに、便利すぎ!

旅先でいつものスキンケア用品を使いたい、でも小さなボトルへ詰め替えるのは面倒……。
そんな時は、ジップロック®バッグにコットンや綿棒を入れ、そこにクレンジング剤や化粧水、乳液などをかけて浸し、空気を抜いて密封。使う分だけ、スリムに持ち出せますよ。漏れが心配なら、二重にして。


「もう圧縮袋を買う必要はないかも??」
衣類を圧縮してスリムに運ぶのに、便利すぎ!

荷物の中でも、特にかさばるのが衣類。Lサイズのジップロック®バッグなら、衣類だって入ります。
服を入れたら、ジッパーの端を1〜2僂△韻童を閉め、下から丸めながら空気を押し出し、最後にジッパーを閉めればぺちゃんこに!
旅行はもちろん、肌寒い時に羽織りたいストールやカーディガンなどを持ち歩くのにも◎。


いかがでしたか? これでジップロック®バッグが、この春の行楽や旅行に大活躍すること間違いなし!

取材協力/旭化成ホームプロダクツ、撮影/那由太、文/編集部・堀部

(『オレンジページ』2018年3月17日号より)