Appleは、Apple Watchユーザーが参加できるアクティビティチャレンジイベントとして、2018年3月8日に「国際女性デーチャレンジ」を開催します。ムーブゴールの2倍を達成するとバッジを獲得できます。

3月8日に「ムーブ」ゴールの2倍を達成しよう

Appleは、Apple Watchユーザー向けのアクティビティチャレンジイベントを不定期に開催しており、参加国が限定されている一部チャレンジを除き、世界中のユーザーが参加できます。今年は1月に謹賀新年チャレンジが実施されています。
 
国際女性デー」は毎年3月8日に世界規模で実施される統一行動日で、女性への差別撤廃と女性の地位向上などを目指す日です。
 
今回の国際女性デーチャレンジはこの日に合わせた実施で、チャレンジをクリアする条件は、3月8日当日に「ムーブ」のゴール目標の2倍を達成することです。一日にどの程度活動したかを示す「ムーブ」は、カロリーの値で集計されます。
 

 
アクティビティチャレンジを達成すると、そのチャレンジのバッジを獲得できます。
 

 
これまでのアクティビティチャレンジでは、1週間を通して毎日「ムーブ」「エクササイズ」「スタンド」の3つすべてのゴールを達成するなどの条件がありましたが、今回は1日間で「ムーブ」ゴールの2倍を達成するだけでよいので、参加しやすいチャレンジではないでしょうか。
 
アクティビティの進捗状況は、Apple Watchと連携設定中のiPhoneの「アクティビティ」アプリで確認できます。スペシャルチャレンジの実施予定を通知で受け取りたい場合は、iPhoneの「Watch」アプリから、「アクティビティ」項目をタップし、「スペシャルチャレンジ」をオンにすると可能です。
 

 
 
Source:Apple, 国際女性デー - 日本大百科全書(ニッポニカ)
(asm)