「ボス電」

サントリー食品インターナショナル株式会社とソフトバンク株式会社は5日、コーヒーブランド「BOSS」が発売25周年を記念したコラボキャンペーン「ボス電当たる!」を開催すると発表した。

前回の発売20周年の「ボス電」に続き、今回は北海道・東北・九州のユーザーとの絆を深めることを目的に各地域をイメージした「ボス電」をデザイン。

「北海道ボス電」はBOSSの北海道限定商品「ボスプレッソ微糖」を、「東北ボス電」は東北限定商品「ボス デミタス微糖」を、「九州ボス電」は福岡ソフトバンクホークスのユニフォームやベースカラーをモチーフにしている。

各10名しか当たらない貴重な端末は「AQUOS R compact」(シャープ製)をベースにしたもので、なんと電子マネー「楽天Edy」が100万円分チャージされている。

抽選で外れてもWチャンスとして白戸家のお父さんがデザインされた「お父さんコラボ缶」1ケース(30缶入り)や、福岡ソフトバンクホークスの選手直筆サインボールと「ボス 贅沢微糖」1ケース(30缶入り)が各100名にプレゼントされる。

発表資料
URL:https://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2018/20180305_02/
2018/03/07