ドリンクタイプ完全食「COMP DRINK」が登場

写真拡大 (全2枚)

コンプは、2018年2月20日(火)より、ドリンクタイプの完全食「COMP DRINK」の予約販売を開始する。価格は7800円から(税込)で、発売は4月1日から。

それにあわせて、完全食「COMP」を「誰もが自然に健康になれる世界をつくる」というビジョンの実現に向けて、ブランドリニューアルし、パッケージデザインを一新した。また、UHA味覚糖と共同開発するグミ形状の完全食「COMP GUMMY」のバージョンアップ版、最新の栄養学を本格実装した「COMP POWDER v4.0」もあわせて発売する。

仕事で忙しい、趣味に没頭したい、そんなとき、時間がなくて、栄養バランスの悪さが気になる。その悩みを解決するのが、完全食「COMP」だ。2016年3月の発売開始より約2年、完全食「COMP」は忙しいビジネスマンやエンジニア、クリエイター、ゲーマーなどに好評となり、延べ2万人が利用しているという。

現在の主力製品のパウダータイプは、水を入れて混ぜて飲むことで約5分で食事は終了する。確かに既存の食事からはいくぶんラクになったが、それでもまだ作業が面倒で改善したいと考え、「COMP DRINK」を開発したとのことだ。

■COMP

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・Amazon「ホワイトデー特集2018」で“これを買っておけば間違いない”ギフトランキングを発表
・地図・ナビゲーションサービス「ゼンリンいつもNAVI[マルチ]」で「お花見特集2018」の提供を開始
・牛久市と牛久青年所がLINEスタンプを発売
・LINE MUSIC、みんなで使える「ファミリープラン」が本日よりスタート。月額1,400円で、最大6人まで4,400万曲聴き放題
・PC向けVRゲーム「初音ミクVR」がミクの日に登場