イメージ

LINE株式会社は7日、同社のコミュニケーションアプリLINEを最新のバージョン8.3.0にアップデートした。新機能として「友だち」タブの使い勝手を改善している。

今回のアプデでは、頻繁に使うことの多い機能を「友だち」タブに集約。まず、友だちタブの上部に歯車アイコンの「設定」へのリンクを搭載。プロフィールやアカウントなどLINEの設定変更が可能になった。プロフィール設定はアイコン以外からも、自分のプロフィールをタップしてポップアップ画面を表示させて変更することもできる。

「友だち追加」は、新規追加されたアイコン「+」を押せば、QRコード、ふるふる、ID検索などが表示され、簡単に追加方法を選べるようになった。

iOS版のみの機能としては、グループ一覧の一番上に、すぐにグループ作成画面へ移行できるショートカットキー「グループ作成」が搭載されている。

ほかにも、プロフィールの下に最近利用したサービスやおすすめのサービスアイコンが一覧で表示されるようになった。

発表資料
URL:http://official-blog.line.me/ja/archives/74723976.html
2018/03/07