一日のスタートに六本木『エッグセレント』で美味しい朝食を!

写真拡大 (全34枚)

朝食しっかり食べてますか?

起きてすぐは、脳も内臓もまだ目が覚めきっていない状態。朝食には脳を活性化させて身体を目覚めさせる大事な働きがあります。

そんな大事な役割をする朝食。朝食が美味しいと、それだけで一日頑張る力が湧いてくるものですよね。

六本木ヒルズにある『エッグセレント』にはおしゃれで美味しくて体に良い朝食メニューがあるらしいとの情報を聞き、訪れてみました。

六本木駅からエッグセレントへ

目的地のエッグセレントは東京メトロ日比谷線、都営地下鉄大江戸線の走る六本木駅にあるランドマーク「六本木ヒルズ」にあります。

東京メトロ日比谷線、六本木駅改札を出たら

「1c」出口を目指します。

地下通路を進むと

六本木ヒルズへ向かうエスカレーターがあるので、そのエスカレーターを上がります。

あいにくのどんより曇り空ですが、六本木のランドマーク「六本木ヒルズ 森タワー」は迫力があります。

六本木ヒルズの森タワーを右手に見ながら「ヒルサイド」方面へ進みます。

映画館のある建物の手前にある「美術館・展望台」と書いた建物にあるエレベーターで地下1Fへ。

エレベーターをおりたら左へ。

こちらが『エッグセレント』です。

卵やニワトリのモチーフがかわいい店内。

左からスタッフの大倉さん、澁谷さん、斉藤さんです。若くて明るいスタッフのみなさんがお出迎えしてくれました。

早速『エッグセレント』の美味しいメニューをご紹介しましょう。

不動の一番人気「エッグベネディクト」ははずせない!

ハーフ&ハーフベネディクト (1,650円)

まずご紹介するのは、ニューヨーク発祥のエッグベネディクト。日本でもすっかりお馴染みの朝食メニューになりましたよね。

こちらのハーフアンドハーフベネディクトとは

通常のイングリッシュマフィンとベーコンのエッグベネディクトと

キヌア、アボカド、マグロのエッグベネディクトがひとつずつのったプレート。

早速、お約束の卵とろ〜っいきます!

いかがですか、このシズル感!たまりませんっ !!

濃厚な黄身とオランデーズソースがたっぷり絡まって美味。

続いてキヌア、アボカド、マグロのベネディクトを。

こちらはキヌアのプチプチ感と、アボカド、マグロが好相性。サラダ感覚でパクパクいけます!

ハーフアンドハーフベネディクトは不動の一番人気のメニューだそうですが、納得の美味しさです。

季節限定のお楽しみ♪「シーゾナルパンケーキ」も見逃せないっ!

シーゾナルパンケーキ (1,500円)

季節ごとに内容が変わるシーゾナルパンケーキ。

今の季節はフランスのオーガニックチョコレートとグラノーラ、ココナッツ、オレンジなどがたっぷりのったパンケーキで、3月いっぱいまで楽しめます。

ふわふわのパンケーキにグラノーラの歯ごたえ。優しい甘みのパンケーキ。
こちらのパンケーキは、グラノーラで食物繊維がたっぷり摂れ、血糖値が上がりにくくヘルシーな甘味料として注目されているアガペを使用しています。ダイエットが気になる女性でも安心して楽しむことができます。

エッグベネディクトとパンケーキは、営業時間内であればいつでも味わうことができます。

ランチメニュー「エッグセレントデリプレート」にも注目!

11時からのランチタイムに提供されるメニュー「エッグセレントデリプレート」は、好きなメイン(主菜)を1品、デリ(副菜)を2品選ぶことができます。

エッグセレントデリプレート(980円〜)

この日はスチームサーモンオリジナルグリーンソース、キャロットラペ、ホタテとエビのビグネットをチョイスしました。

サーモンにかかっているグリーンソースが絶品。

キャロットラペは千切りになっていることが多いので、この切り方が新鮮。食感がきちんとあり、噛むうちににんじんの甘みを感じられます。

シーフードも柔らかくて美味しい。

玄米は、目玉焼きの黄身をからめて、おしゃれTKG(たまごかけごはん)にして食べるのがおすすめなのだそう。

たしかに美味!玄米はパサパサ感が気になって苦手な人もこの食べ方ならきっと気にいるはず。おすすめです!

ヘルシーだけどかなりのボリュームでお腹も大満足できますよ。

こちらの「エッグセレントデリプレート」はテイクアウトも可能なので、これからの季節青空の下でおしゃれなランチをするのも、仕事の合間の気分転換に良さそうですね。

エッグセレントの主役の「卵」とは?

さて、店名にもある「エッグ(卵)」についてですが、エッグセレントで使われている卵は山梨県の標高1,100mの場所にある黒富士農場のもの。遺伝子組換えをしていない飼料や発酵飼料を食べて走り回って育った鶏の卵です。美味しい空気を吸ってストレスフリーな環境で育つ鶏の卵は、味が濃く卵本来の味を存分に楽しむことができます。

卵の他にも、牛乳や調味料なども厳選したものを使用しています。

エッグセレントタルト(200円)

食事メニューの他、同じ卵で作った「エッグセレントタルト」もお土産として大人気です。

「朝活」ワークショップも開催

最近よく耳にする「朝活」。

『エッグセレント』は色々なテーマのもと、美味しい朝ごはんを食べながらコミュニケーションをはかる場所としての顔も持ちます。

この日は第2、第4金曜日行われている「シックスパックラ部」の朝活。
「自分が望む理想の身体にデザインしてゆく為の学びと刺激の場」のワークショップを開催していました。

ヨガのインストラクターの方が目の前でポーズを披露。みなさんスマホで動画撮影をしたり、真似てポースをとったりしていました。

みなさん笑顔がキラキラしていて、朝からとっても元気そう。

そのほかにも、英語や書道などをテーマにしている日もあるそうなので、詳しくは『エッグセレント』のフェイスブックをチェックしてみてくださいね。

Rettyユーザーの口コミをチェック!

Shiori Yamashita

オーガニックのたまごを使用し、素材にこだわったエッグベネディクトを頂けます。エッグベネディクトはもちろんエッグタルトもぜひ食べて欲しい逸品!一緒に行った姪が九州へお土産に買って帰りたいと言うくらい印象深かったようです。

詳細はこちら
Jun Katayama

マフィンとキヌアライスのハ〜フ&ハ〜フベネディクト"♥️サクッと軽い感じのマフィンタイプに >゜))彡〜 マグロとアボカドがのったキヌアライスタイプは ガッツリ感もあって旨い♥️実にナイスコンビネ〜ションΣd(・∀・´)♥️お伴には 名物の"エッグタルト"♥️ほんのりした甘さで玉子の旨味が引き立ってます♥️ドリンクは千本松のミルクコ〜ヒ〜♥️美味しく頂きました♥️(〃´o`)=3

詳細はこちら

いかがでしたか?

朝食に、ランチに、カフェタイムにと様々な用途で利用できる『エッグセレント』。美味しくて体にも優しいヘルシーなメニューを食べにぜひ訪れてみてくださいね。

尾花取材後記
取材に訪れたのは、金曜日の早朝7時30分。それも寒くて天気の悪い日でした。
にもかかわらず、お店にはご紹介した朝活に参加するメンバー10人ほどの他にも3組ほどのお客さんが。
「みんな疲れが溜まりきってる金曜日なのに早起き!」とびっくりしながら取材を進めていく(つまり朝食をいただく)うちに、私自身の体もどんどん元気がみなぎっていくような気がしました。
心も体も元気にしてくれる朝食。またプライベートでもお邪魔します。

エッグセレント eggcellent 住 所東京都港区六本木6-10-1森タワーヒルサイドB1F 電 話03-3423-0089 営業時間[月~金] 07:00〜21:00 LO20:30 [土・日・祝] 08:00〜21:00 LO20:30 定休日無休

eggcellent
東京都 港区 六本木
パンケーキ