「両手仲介」と「囲い込み」顧客を食いものにする不動産業界の罠

ざっくり言うと

  • 不動産業界には顧客を食い物にする恐ろしい慣習があるという
  • 売り手と買い手を同じ業者が扱うことで利益相反が生じる「両手仲介」
  • 仲介業社が両手仲介をするため、買い主を自社の顧客に限定する「囲い込み」

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング