感動の新食感!海の幸と春野菜のヘルシーパフェが誕生

写真拡大 (全4枚)

アイスだと思って食べたら…ホタテの味がする!? あのヘルシー系レストランの新メニューに、魚介と春野菜で作った美しき“海鮮パフェ”が誕生! 

若き漁師軍団とヘルシー系レストランの異色コラボで誕生。“魚介と野菜のパフェ”


野菜やスーパーフード、発酵食品などを使用した、美味しくてヘルシーなメニューが人気のレストラン「コスメキッチン アダプテーション」と、水産業に革命を起こす若き漁師集団「フィッシャーマン ジャパン」がコラボレーションしたスペシャルメニュー「海の幸と春野菜のAdaptationパフェ」1,480円が誕生した。

パフェのようなビジュアルにもかかわらず、その中身は“魚介 × 野菜”という驚きの組み合わせで仕上げられた、なんとも珍しい一品に使用されている食材は、三陸地方で捕れたホタテ、銀鮭、ワカメなどの海の幸と、菜の花などの春野菜というから驚き。

また、単純に食材を組み合わせただけではなく、それぞれの層が丁寧に調理されているため、きちんと一品の料理として成立しているのはさすが。

また、コラボレーションメニューはパフェ以外にも、新鮮な銀鮭と生海苔をふんだんに使用し、じっくり熟成発酵させた特選の越後味噌を隠し味に、濃厚なクリームパスタに仕上げた「銀鮭と生海苔、熟成越後味噌のクリーム 生パスタ 香る黒七味 」1,580円(写真上)、旬の魚介とムール貝を昆布とショウガと共にじっくりと白ワイン蒸しにした「旬の魚介とムール貝の白ワイン蒸し 〜とろろ昆布と有機白醤油〜」1,180円(写真下)の2種類がある。

旬の魚介と春野菜でヘルシーに仕上げた、見た目も美しい、世にも珍しい新感覚パフェを味わってみては?

※価格は全て税抜き。