米国ルイジアナ州ニューオーリンズ市の警察官が、同州ジェファーソン郡メテリーのApple Storeで、ワイヤレスイヤホンのAirPodsを窃盗した疑いがかけられており、すでに容疑者は警察署を辞職したとのことです。

人気商品を制服のまま…

アヨナ・マクギルベリー容疑者が窃盗を働いたのは、現地時間5日の午後1時40分頃とみられています。
 
マクギルベリー容疑者は、Apple Store Lakeside ショッピングセンター店を訪れ、AirPodsについて店員に質問した後、会計を済ませることなく、そのまま商品を持って立ち去った、とThe Times-Picayuneは伝えています。大胆にも、マクギルベリー容疑者は、制服のまま犯行を行なったようです。
 
保安官補が現場に到着したときには、すでにマクギルベリー容疑者はその場から姿を消していましたが、iPhoneの修理情報から、すぐに居場所を突き止めることができたと報じられています。
 
人気商品となっているAirPodsですが、米国での販売価格は159ドル(約16,883円)と、決して安くはない買い物であり、その小さなパッケージのサイズも相まって、盗まれやすくなっているのではないかと米メディアAppleInsiderは推測しています。
 
 
Source:The Times-Picayune via AppleInsider
(lexi)