口の中にポイっと投げ入れる、新作ビスコ「焼きショコラ」

写真拡大

もうひと頑張りしたいとき。脳に甘さが足りてないとき。仕事中といえど、お菓子を食べたくなる瞬間は必ずある。そして、それはまさしく今なのかもしれない。

グリコ ビスコ<焼きショコラ> ¥105+税

今日食べたいものは、先月発売した新作ビスコ。銀色の袋の中には、ひと口サイズのビスコが5枚。そっと、包装紙を開けると、チョコブラウニーを思わせるような香りがぶわっと広がる。

もう我慢できない。隣の先輩が席を立った瞬間を見計らって、「今だ!」と自分の中でGOサイン。口の中にすかさず投げ入れると、サクッと香ばしくて、やさしい味が待っていた。ほろ苦いチョコビスケットは、甘すぎずちょうどいい。後味に甘ったるさが残らないくらい。


数あるビスコの種類の中で、焼きショコラは上位ランク。個人的には、発酵バター味もお気に入りだけど、焼きショコラもそれと同等のおいしさ。小腹が空いたときに立ち寄るコンビニで、ビスコの焼きショコラはいかが?

(小田桐礼香/マイナビウーマン編集部)