伊調馨へのパワハラ騒動で告発者B氏が語った真相 「二の矢」放つ構えも

ざっくり言うと

  • 伊調馨へのパワハラの告発を主導したB氏が、夕刊フジに一連の経緯を語った
  • 伊調が練習できないことを懸念し、協会の体制を改善したいと告発したという
  • 「今はパワハラだけの問題で済んでいるが…」と、二の矢を放つ構えも見せた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング