食べるのがもったいない!?武蔵小杉『チョコット ミルク バー』のデコレーションソフトがかわいすぎ

写真拡大 (全34枚)

みんなが大好きなソフトクリーム!

今回ご紹介するソフトクリームは美味しいのはもちろんのこと、お店オリジナルのかわいいデコレーションで子供から大人まで大人気なのだそう。

その店『チョコット ミルク バー』があるのは、神奈川県川崎市の武蔵小杉駅。

映画「シンゴジラ」でゴジラに襲撃された高層マンションの街というと「あ〜っ」という方も多いかもしれません。

渋谷、新宿、横浜、東京とどこへ出るのも電車1本、それも30分以内と抜群のアクセスの良さを誇るこの街は、既存の高層マンションに加え、現在も高層マンションの建築ラッシュ。どんどん人口が増え続けています。

目的地の『チョコットミルク バー』は、駅から近い、ファミリー層に大人気の商業施設「グランツリー武蔵小杉」の中にあるそうなので、早速向かってみましょう!

東横線武蔵小杉駅からグランツリー武蔵小杉へ

武蔵小杉駅は、東急東横線・目黒線、JR横須賀線・湘南新宿ライン、南武線など多くの路線が乗り入れており、先述の通り都心へのアクセスが良いことで知られる街。

さて、今回の目的地『チョコットミルク バー』のあるグランツリー武蔵小杉へは東急東横線の武蔵小杉駅が近いので、東急東横線武蔵小杉駅南改札からスタートです。

改札を出たらそのまままっすぐ進みます。両側にはファストフードやラーメンの人気店が立ち並びます。

まっすぐ進むと駅の構外へ出ます。東横線のガード下にある横断歩道を渡りましょう。

渡ったらすぐに左へ。東横線のガードをくぐる感じです。

するとすぐに右側に大きな商業施設が見えます。

こちらが「グランツリー武蔵小杉」です。

「武蔵小杉駅改札入り口」を入って店内へ。

4階建ての大きな店内は右にはスーパーマーケット、左にはアパレルショップ。キョロキョロ見たくなる気持ちを抑え、まっすぐ進みます。

すると左側に花屋さんがありますので、その角を左へ。

間もなくして右側にありました!こちらが目的地の『チョコット ミルク バー』です。

カラフルなソフトクリームのサンプルやメニュー写真を見るだけでワクワクしてきました!

まさにプレミアム!「クレミア」は濃厚リッチ!

まずご紹介するのは、「クレミア」です。プレミアムソフトクリームとしてご存知の方も多いのではないでしょうか。

リッチな味わいで、2013年の発売以来話題のクレミアが『チョコット ミルク バー』でも味わうことができます。

クレミア 520円

クレミアといえば、乳脂肪の高い濃厚なソフトクリームと、コーンの代わりに使われているラングドシャが特徴。

見るからに普通のソフトクリームとは一線を画する高級感漂う美しいフォルムですよね。

口に入れると、とろ〜っとろけます。濃厚とは聞いていましたが、想像を超えています!

それもそのはず!通常のソフトクリームは乳脂肪分が8%程度なのに対し、クレミアは12.5%

ソフトクリームって、中身が詰まってなくてコーンだけ残ってしまって最後残念な気持ちで終わること、ありませんか?(クレミアは下までしっかりソフトクリームが詰まっていますが)

ですが、クレミアに使われているラングドシャはそのままでも十分お菓子として通用するレベル。むしろラングドシャだけで味わいたいくらい美味しい!

ソフトクリームとラングドシャが口の中で合わさると、極上スイーツを味わっている幸せな気分です。

どこか懐かしさを感じさせる「モフモフホワイトベリー」

さて、ここからは『チョコットミルク バー』でしか味わうことのできない、オリジナルのソフトクリームを紹介しますよ!

メニューを見てまず気になったのが、「モフモフホワイトベリー」。

「モフモフホワイトベリー」とはベースはミルク味のソフトクリーム。そこに『チョコットミルク バー』の特徴であるかわいいトッピングをしていきます。

苺・マシュマロをトッピングしたら、

ストロベリーソースをかけ、

チョコスプレーとミニパンケーキをのせて。

モフモフホワイトベリー(480円)

「モフモフホワイトベリー」の完成!

カラフルなトッピングは子供ならずとも注文したくなるかわいさ!

口に含むと、初めて食べたのにも関わらず懐かしい感じが。

その理由は「牛乳」にありました。

ベースのミルクソフトクリームには、牛の食べる牧草の育成からこだわりを持って作られた北海道浜中町の牛乳を使用。

ミルクの香りがしっかりしているのです。そして決して甘すぎない絶妙な甘さが、なんとも優しい。この優しい味わいが懐かしさを醸し出しているのです。

「ベアデコソフト」は見た目を裏切る大人味!?

続いて注文したのは、チョコレートのソフトクリームをベースにした「ベアデコソフト」。

ベアデコソフト(500円)

じゃ〜ん。

どうですが、このかわいさ。

インスタ投稿用にスクエアでも撮影。

角度を変えてもかわいいですね〜。

「食べるのがもったいない」なんて言いながらも、溶ける前に大胆に頭から

いただきます。

ん?ん??

これ、いい意味で期待を裏切る味わい。

ココアの香りとちょっとした苦味が印象的な大人味ではないですか!

実はこのソフトクリームに使われているココアはアメリカの老舗チョコレートメーカー「ギラデリ社」のもの。

滑らかで甘さ控えめで、3つ目のソフトクリームなのにペロリといけそうです!

ちょこっと立ち寄って幸せ気分を味わって

優しい笑顔が印象的な店長の奥村さんに、『チョコット ミルク バー』のコンセプトを聞いてみました。

店名である「チョコット」は、買い物の合間にちょこっと立ち寄って、甘いものをちょこっと食べて幸せな笑顔になれるそんな店にしたい想いから。

武蔵小杉という30〜40代のファミリー層の多いエリアなので、子供にも安心して食べてもらえる美味しいソフトクリームをかわいいデコレーションして提供しているのだそう。

今日ご紹介したデコレーションソフトクリーム以外にも、ソフトクリームに自分の好みのトッピングを選んでオリジナルソフトクリームを作ってもらうことも可能。

カラフルなライスパフ

ハートのマシュマロなど、子供じゃなくても目移りしてしまいそう!

みんなはどんな風に楽しんでる?

Yukako Tokushuku

グランツリーに行くと此処のアイスが鉄板になりつつある3歳娘!やっぱり見た目のかわいさ♡とたくさん散りばめられたマシュマロさんがお気に入りのようです( ´ ▽ ` )ノ

詳細はこちら
Rie Sakamoto

クレミアが食べたくて調べると意外と取り扱ってる店舗が多くてビックリ。買い物ついでにこちらに行くことに。グランツリーの1階フロアにあります。ソフトクリームの部分は牛乳の味がしっかりしていて濃厚で、ラングドシャにとっても合う!五百円出してでもまた食べたいです。。娘と取り合いになる位だったので今度は独り占めしたい。。クレミア以外にもトッピングして好みのアイスを作ることが出来るそうなのでそちらも期待します。

詳細はこちら

また、ソフトクリームの他、お店で焼き上げたクレープメニューも種類豊富に取り揃えています。

『チョコット ミルク バー』でちょこっと幸せ気分を味わいに訪れてみてくださいね。

尾花取材後記
取材に訪れたこの日はあいにくの雨、それも10℃を下回る寒さ。「この気候の中ソフトクリームか…」と若干下がり気味で訪れましたが、施設内は空調がきいており、寒さも忘れてソフトクリームをいただきました。
どうしてもかわいいデコが先に立ってしまいますが、デコがなくても十分勝負できる美味しいソフトクリームです。ぜひ味わってみてくださいね。

チョコット ミルク バー グランツリー武蔵小杉 住 所神奈川県川崎市中原区新丸子東3-135-1 電 話050-5304-0921 営業時間[全日]10:00〜21:00 定休日グランツリー武蔵小杉の営業に準ずる

チョコット ミルク バー グランツリー武蔵小杉
神奈川県 川崎市中原区 新丸子東
スイーツ