展示会の様子=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国電力公社は6日、東京ビッグサイトで先月28日から今月2日まで開催された新エネルギー関連の製品・技術展示会「スマートエネルギーWeek 2018」に韓国の中小企業10社とともに出展しと発表した。

 同展示会は水素・燃料電池展、太陽電池展、スマートグリッド(次世代送電網)EXPOなど8展からなり、33カ国から1580社が出展。韓国電力はスマートグリッドEXPOにブースを構え、中小企業と共同でさまざまな技術や製品を披露した。

 韓国電力は同展示会を皮切りに、米国やドイツなどのエネルギー関連展示会にも中小企業とともに参加する計画だ。