足を切り落としたい 自ら障害者になることを望む人々の実態

ざっくり言うと

  • 自身の身体の一部を切断したい願望にとらわれる「身体完全同一性障害」
  • 幼少期から特定の部位が身体の一部ではないとの感覚を持っているそう
  • ドライアイスで足を凍傷状態にし、切断手術を受けたという例があるとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング