一蘭の社長らを入管難民法違反で書類送検 留学生側からは注意も改善されず

ざっくり言うと

  • 大阪府警は6日、一蘭の社長らを入管難民法違反容疑で書類送検したと発表
  • 留学生計10人を、在留資格で認められている週28時間を超えて働かせた疑い
  • 労務担当社員が店側にメールで注意していたが、改善されなかったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング