春からの新生活に!5000円以下のカインズホーム便利グッズ

写真拡大 (全4枚)

引っ越しシーズンになりました。我が家もこの春から単身赴任生活になりこの時期から1人暮らし用の生活必需品を揃えています。二重生活になる為揃える物は安く済ませたい、そんな思いから今回は安くて良い物がたくさん揃うカインズホームでキッチングッズを選びます。

【詳細】他の記事はこちら

1.まずはどんなものが必要か「リストアップ」でまとめてみる

キッチン用品と言っても調理用具、食器、キッチン周りの小物などあげたらキリがないほどあります。
無駄な買い物をしないようにここはリストアップをして費用を抑えましょう。
我が家の場合単身赴任なので、家から持っていけるものをまずあげてみました。

〜家から持っていけるもの〜
食器類、包丁、布巾、カトラリーセット、調味料収納ラックなど

購入予定の物は1人暮らしの住居スペースや収納状況に合わせて、それに見合った物を選びます。

〜購入予定のもの〜
フライパン、鍋、ボウル、ご飯用のしゃもじ、おたま、フライ返し、調味料ストッカー、米びつ

このようにして大まかな買い物リストを作っておくと、あれもこれも迷わずに決めることができます。

2.予算5000円以下でいざお買い物


なぜ予算が5000円か。
カインズホームのキッチンPB商品(自社製品)を見てみると、購入予定で選んだものが大体は500円以下で多くありました。
フライパンや鍋など少し高い物を購入しても他の物はかなり安く買えるので、プラスαで何か商品を足しても少し余裕がでるように5000円設定にしてみたんです。

購入予定の物を先に考えたことで、このようにして大体の予算額も把握できます。
店舗へ行ってみるとキッチン用品は豊富に揃っていました。
狙うのはPB商品です。
実際のお買い物は以下の通りに収まりました。
(※はPB商品)

・調味料ストッカー 396円(2個)
・アルミフッ素おたま 298円
・ミニまな板 248円
※ライスストッカー 598円
※IHフライパン 1280円
※IH鍋 798円
※ヘラ 128円
※しゃもじ 58円
※ザル 498円
※ボウル 398円

合計 4700円

というわけで予算通り5000円以内で購入することができました!

3.カインズホームだから叶うお得なPB商品

今回は購入した物の8割がPB商品。
同じサイズのフライパンやお鍋でも差額がありまして、カラーや見た目に捉われないのであれば、PB商品を購入した方がかなりお得です。

ライスストッカーも計量カップがセットになった透明のケースで、底部分にはキャスターがついています。重たいお米をキャスターで移動ができるのが便利。
お値段は5キロタイプで598円。
私が実際に使っているものは同じ5キロサイズでも中身が見えないストッカーなのでお米の残量がわかりません。しかも598円では買えない物でしたので、やはりカインズのPB商品は使い勝手とお値段を抑えた消費者への配慮が魅力的です。

何よりも今回のお買い物で衝撃を受けたのが「しゃもじ」
なんと1つ58円なんです!
良いものを求めればもっとたくさんあると思いますが、しゃもじは簡単に壊れるものではないのでコスパは最強だと思いました。

4.まとめ

お引越しをする方はこれから準備などで大変だと思いますが、何よりもかかるのが費用です。
少しでもその費用を抑えるために身の回りの物を整理して、揃える物は賢くお買い物ができるように準備をしてみてはいかがでしょうか?
今回はカインズホームでご提案させて頂きました。
近くに店舗がなくてもオンラインショップで購入することができますので、ぜひアクセスしてみてください。


【あなたにおすすめの記事】
■時短につながるキッチン収納とグッズを紹介!
■セリア・ダイソーで♡プチプラなのにおしゃれな収納
■プロが選ぶ収納用品って?失敗しない収納用品の選び方3ポイント
■「お、ねだん以上。」なニトリの収納グッズ3選
■それでもどんな収納グッズを買えばいいかわからないアナタへ。