画像提供:マイナビニュース

写真拡大

日本トラストテクノロジーは3月1日、Bluetooth接続の無線キーボード「Bookey Stick(ブッキースティック)」を発売した。販売価格は4,980円(税込)。

Bookey Stickは、本体真ん中から2つに折り畳めるキーボード。使用時の本体サイズはW203×H90×D15mm、折り畳み時はW203×H46.5×D15mmで、折り畳むと縦サイズが約半分になる。

端末との接続はBluetoothで行う。iOS 9以降のiOS端末や、Android 4.4以降のAndroid端末、Windows PC(Windows 10.0以降)、Mac(MacOS 10.11以降)に対応している。キーボード背面には、スマホやタブレットを立てかけて使えるように、スタンドを内蔵した。

Bookey Stickは60キーの英語配列で、キーピッチは16mm、キーストロークは2.0±0.5mm。キー方式はパンタグラフ。重量は約160g。Bluetoothのバージョンは3.0だ。充電は付属のUSBケーブルで行い、満充電で最大50時間使える。