■18/02/26:日経平均終値2万2153円63銭/95.5本日の東京株式市場は大よそ高値圏での値動き。米国の長期金利の低下を受けて前週末の米国市場が大きく上昇し、それを受けて買われる形となった。前場終わりにかけて円高を嫌気して売り込まれる場面もあったが、後場に入ると再び買い進まれている。出来高は12億4254万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+1.19%、TOPIXは+0.81%、マザーズ指数は+1.78%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には高値銘柄多し。前営業日比は+0.97%となる。
■18/02/27:日経平均終値2万2389円86銭/96.2
本日の東京株式市場は高値圏での値動き。前日の米国市場が好調だった流れを引き継ぐ形で買い進まれた。もっともFRB議長の議会証言を前にした警戒感もあり、大きく上昇した後は失速している。出来高は13億2910万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は+1.07%、TOPIXは+0.88%、マザーズ指数は-0.62%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は+0.47%となる。

■18/02/28:日経平均終値2万2068円24銭/89.0
本日の東京株式市場は大幅安の展開。FRB議長による議会証言をきっかけに利益確定売りが出たのとともに金利上昇を受けて、寄り付きから大きく売り込まれた。為替も円高に振れてマイナス要因となっている。出来高は15億4229万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.44%、TOPIXは-1.23%、マザーズ指数は+0.74%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.61%となる。

  
■18/03/01:日経平均終値2万1724円47銭/84.0
本日の東京株式市場は次第安の展開。前日の米国市場の安値を嫌気する形で大きく売り込まれた。出来高は15億1848万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-1.56%、TOPIXは-1.59%、マザーズ指数は-0.55%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には安値銘柄多し。前営業日比は-0.85%となる。

■18/03/02:日経平均終値2万1181円64銭/82.3
本日の東京株式市場は大幅安の展開。米大統領による鉄鋼輸入品・アルミニウム製品に対する関税方針の発表表明を受けて米国市場が大幅安、これに連動する形で大きく売り込まれた。出来高は16億0100万株(東証一部上場のみ)。前営業日比で日経平均株価は-2.50%、TOPIXは-1.83%、マザーズ指数は-1.52%。

自己保有銘柄関連。銘柄種類数的には全面安。前営業日比は-1.47%となる。