画像提供:マイナビニュース

写真拡大

今や日本人のみならず、訪日外国人にも人気の「居酒屋」。おいしい日本の食を低価格で味わえるほか、日本の大衆の"飲み文化"を体験できる機会としても注目を集めているようだ。そんな居酒屋で、最初に注文するメニューはなんだろうか。今回は、マイナビニュースの男女会員1,007名に、「居酒屋で最初に注文するドリンク・料理」を聞いてみた。

Q.居酒屋にどのくらいの頻度で行きますか?

1位「月に1回以下」 58.8%

2位「月に2〜3回」 16.1%

3位「行ったことがない」 8.2%

4位「週に1回」 7.5%

5位「3〜4日に1回」 4.4%

6位「2日に1回」3.0%

7位「毎日」 2.0%

Q.居酒屋で最初に注文するドリンクは何ですか? 最も頻度が多い飲み物を選んでください

1位「ビール」 54.4%

2位「ソフトドリンク」 12.9%

3位「サワー/チューハイ」 12.7%

4位「ハイボール」 5.3%

5位「カクテル」 4.1%

6位「焼酎」3.1%

7位「果実酒/梅酒」3.0%

8位「日本酒」 2.6%

9位「ワイン」 1.0%

10位「その他」 0.9%

Q.そのドリンクを選んだ理由を教えてください

○■「ビール」

・「もともとビールが好きなのと、初めからドリンクを悩まずにスムーズにいきたいから」(31歳女性/銀行/事務・企画・経営関連)

・「おいしくて料理も進むから。ストレス発散もあります」(37歳女性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)

・「『まずはビール』が口癖になっていて、注文する理由を考えたことがなかった」(43歳男性/その他/その他・専業主婦等)

・「安定しておいしい。食べたいツマミに合う飲みものだと思うから。また、飲み慣れているから悪酔いもしない点がいいと思う」(41歳男性/システムインテグレータ/IT関連技術職)

・「1杯目のキンキンに冷えた生ビールは最高! また、自宅にビールサーバーがないので、生ビールは外でしか飲めないし」(43歳女性/半導体・電子・電気機器/事務・企画・経営関連)

・「きりりと冷えた生ビールは最高。その味・のど越しを求めて、午後は水分控えて飲むのが醍醐味」(52歳女性/その他/その他・専業主婦等)

・「大概の同行者はビールを飲むので、乾杯をするのに便利」(56歳男性/生命保険・損害保険/営業関連)

・「ビールが好きで、9割くらいビールを飲んでいる。逆に、居酒屋でビールを頼まない意味が分からない」(38歳男性/輸送用機器/クリエイティブ関連)

・「夏場だったら暑いから、ぎんぎんに冷えたビールで気持ちよくまずは一杯、というところでしょうか。冬場は寒いので、本来ならばビールとはならないはずだが、それでもなぜかビールが選ばれる、理由はもはやないのでは」(47歳女性/教育/事務・企画・経営関連)

・「社会人になった飲み会のときに、周りに合わせて1杯目をビールにしたところ、その後ずっと、自然と1杯目はビールになった」(26歳女性/広告・出版・印刷/その他・専業主婦等)

・「好きでもないのに注文してしまう自分に腹が立つ」(50歳男性/その他/その他・専業主婦等)

○■「ソフトドリンク」

・「あまりお酒に強くないので、とりあえずはソフトドリンクから」(35歳女性/その他/その他・専業主婦等)

・「お腹が空いていると、アルコールは酔うから」(39歳女性/百貨店/事務・企画・経営関連)

・「運転するから。もともとあまりアルコールが好きではない」(40歳女性/その他/その他・専業主婦等)

・「あまり人が多いところでお酒を飲むのが苦手だから」(31歳男性/輸送用機器/技能工・運輸・設備関連)

・「いつもは飲めないジュースが飲みたいから」(33歳女性/その他/事務・企画・経営関連)

・「下戸なので。ノンアルコールがあればノンアルコールビールを頼みます」(50歳男性/建設コンサルタント/営業関連)

・「本当は緑茶がいいが、置いてない。怒られるが、こっそりペットボトルで飲んでいる」(52歳女性/その他/その他・専業主婦等)

○■「サワー/チューハイ」

・「チューハイのライムかレモン以外、酒は飲めない。場の空気的に、最初からジュースは注文しづらい」(44歳女性/その他/その他・専業主婦等)

・「ビールが飲めないので、飲みやすいサワーをよく飲んでいます。あまり意識せずに普段からよく飲んでいます」(30歳女性/その他/その他・専業主婦等)

・「うちも地元にはおいしいお酒があり、その銘柄が好きだからです」(32歳男性/輸送用機器/営業関連)

・「お酒が苦手なので、付き合いで最初だけチューハイなど弱めのお酒を飲んで、2杯目からソフトドリンクにする」(40歳男性/ガラス・化学・石油/その他技術職)

・「カルピスサワーが好きだから。軽めのお酒でお料理を楽しみたい」(46歳女性/その他/その他・専業主婦等)

・「好きなドリンクだし、若い頃と違ってチャンポンができなくなったので」(36歳女性/医療・福祉・介護サービス/事務・企画・経営関連)

・「最初の1杯はのどの渇きを癒やしたい。ビールより、チューハイから日本酒が好き」(36歳女性/不動産/事務・企画・経営関連)

○■「ハイボール」

・「アルコールを摂取するのに、コスパが良いから」(56歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)

・「ハイボールが好き。自宅で飲む缶入りハイボールとはまた違った銘柄が置かれていたりするので、飲んでみたくなる」(32歳女性/その他/その他・専業主婦等)

・「以前はビールだったが、尿酸値が気になるため」(51歳男性/生命保険・損害保険/IT関連技術職)

・「飲み口も爽やかで、お酒としても強すぎず、ちょうど良いから」(49歳男性/ソフトウェア・情報処理/営業関連)

・「後味がスッキリして飲みやすく、ほかの食事とよく合うので毎回注文しています」(50歳男性/その他/技能工・運輸・設備関連)

○■「カクテル」

・「ほかにおいしいと思えるお酒がないから」(24歳女性/医療・福祉・介護サービス/公共サービス関連)

・「甘いのが好きだし、おしゃれだから」(37歳女性/その他/その他・専業主婦等)

・「種類が多いため、その時の気分で飲みたいものを選ぶことができる」(34歳女性/教育/専門サービス関連)

・「ほかに飲めるお酒がないから。かと言って、最初からソフトドリンクも微妙なので」(36歳女性/その他/その他・専業主婦等)

○■「焼酎」

・「お酌されないで自分のペースで飲め、自分でも好きだから」(38歳男性/コンピューター機器/メカトロ関連技術職)

・「焼酎が好きだから。安上がりにできるから」(54歳男性/海運・鉄道・空輸・陸運/IT関連技術職)

・「好き。酔いにくい。おいしい」(51歳女性/設計/事務・企画・経営関連)

Q.居酒屋で最初に注文する料理は何ですか? 最初に注文する頻度が多い料理をすべて選んでください(複数回答可)

1位「唐揚げ/揚げ物」 45.1%

2位「焼鳥」 43.8%

3位「サラダ」 38.1%

4位「枝豆」 36.9%

5位「刺身/カルパッチョ」 31.7%

6位「フライドポテト」20.8%

7位「だし巻き卵」15.3%

8位「煮物/煮込み料理」 11.5%

9位「キムチ/漬物」 11.0%

10位「ハム/ソーセージ」8.8%

11位「米類」 4.9%

12位「麺類」 2.9%

13位「その他」 2.4%

Q.その料理を選んだ理由を教えてください

○■「唐揚げ/揚げ物」

・「ビールのつまみになるのと、出てくるのが早いから」(42歳男性/専門店/販売・サービス関連)

・「最初の2、3杯はビールを飲むので、揚げ物やから揚げがよく合う」(39歳男性/その他/その他・専業主婦等)

・「まず酒のつまみになるものから注文して、後からメインの料理を注文することが多い」(55歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)

・「油ものでビールをおいしく飲みたい」(27歳女性/建設・土木/事務・企画・経営関連)

・「最初に注文するドリンクはビールが多いので、ビールに合う料理を選んで注文しています」(51歳女性/サービス/その他・専業主婦等)

・「お腹が空いているので、手っ取り早く手頃な値段で注文しやすい、生ものでなく必ず火を通して調理する食べ物を頼みます。アルコールにもちょうど良い味付けのものが多いので、お腹がいっぱいになってとても満足できると思うからです」(50歳男性/その他/技能工・運輸・設備関連)

・「ビールに合う。かつ、お腹いっぱいになる感じ」(37歳女性/その他/その他・専業主婦等)

・「『とりあえずビール』に合うメニューだから」(41歳男性/教育/事務・企画・経営関連)

○■「焼鳥」

・「やっぱり居酒屋と言えば、焼鳥ではないでしょうか」(53歳女性/建設・土木/事務・企画・経営関連)

・「焼き鳥や唐揚げは嫌いな人はほとんどいないので、無難」(53歳男性/専門店/事務・企画・経営関連)

・「お酒をおいしく楽しめるから」(51歳女性/その他/その他・専業主婦等)

・「行きつけのお店は、こうした定番メニューがうまいから。お酒が飲めなくても料理屋としての価値があります」(58歳男性/放送・新聞/クリエイティブ関連)

・「特に焼き鳥は、先に頼まないと出てくるのが遅い」(39歳男性/専門店/販売・サービス関連)

○■「サラダ」

・「最初にサラダを食べると、胃がもたれないので」(46歳男性/海運・鉄道・空輸・陸運/技能工・運輸・設備関連)

・「サラダは食べたいというよりも、バランスを考えて頼みます」(47歳女性/建設・土木/建築・土木関連技術職)

・「持病があるので、まずサラダを頼んで食べます!」(51歳男性/建設コンサルタント/建築・土木関連技術職)

・「出てくるの早いし、まずは野菜から食べたいから」(35歳女性/その他/その他・専業主婦等)

・「最初にサラダを食べた方が太らなそうだから」(36歳女性/その他/その他・専業主婦等)

・「大根サラダは初めによく頼む。さっぱりしておいしいから」(43歳女性/教育/公共サービス関連)

・「基本的につまみはあまり量を食べない、というか食べられないので、サラダくらいがちょうどいい」(51歳男性/その他/その他・専業主婦等)

・「食べ過ぎ、注意&何となくかっこいいから」(41歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)

○■「枝豆」

・「好きなもの(焼き鳥、唐揚げ系)から、そして口休めの枝豆を最初に注文することが多い」(45歳男性/教育/専門サービス関連)

・「ビールのお供、枝豆からスタートが定番」(67歳男性/その他/その他・専業主婦等)

・「まずは手っ取り早くビールに合わせたいので、すぐに出てくる、でき合いのものの方がいいから」(49歳男性/鉱業・金属製品・鉄鋼/技能工・運輸・設備関連)

・「すぐ出てくるので、お通しとして最適だから」(34歳男性/その他電気・電子関連/メカトロ関連技術職)

・「健康に良さそう」(44歳女性/医療・福祉・介護サービス/その他・専業主婦等)

○■「刺身/カルパッチョ」

・「あっさりしていて、おいしい」(31歳女性/サービス/事務・企画・経営関連)

・「その日のオススメがあれば、注文する場合が多い」(61歳男性/広告・出版・印刷/クリエイティブ関連)

・「最初はあまり油くどいものは避けたいし、刺身が好きだから」(45歳男性/鉱業・金属製品・鉄鋼/技能工・運輸・設備関連)

・「冷たいものから入るのがオツ」(42歳男性/警察・消防・自衛隊/公共サービス関連)

・「さっぱりしていて食べやすいから」(34歳女性/インターネット関連/クリエイティブ関連)

○■「フライドポテト」

・「ビールに合う、軽めの料理にしたいから。軽くつまめるメニュー」(43歳男性/その他/その他・専業主婦等)

・「まずは、ビールのアテになるものが欲しい」(38歳男性/その他/その他・専業主婦等)

・「酒のつまみになりそうなものが先だね」(56歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)

・「好きなのと、すぐに提供されて、おつまみとして最適」(54歳男性/海運・鉄道・空輸・陸運/IT関連技術職)

○■総評

調査の結果、居酒屋に行く頻度は「月に1回以下」が6割近い58.8%を集め、最も多かった。以下、2位「月に2〜3回」(16.1%)、3位「行ったことがない」(8.2%)、4位「週に1回」(7.5%)、5位「3〜4日に1回」(4.4%)、6位「2日に1回」(3.0%)、7位「毎日」(2.0%)と続いた。

居酒屋で最初に注文するドリンクは、1位「ビール」(54.4%)、2位「ソフトドリンク」(12.9%)、3位「サワー/チューハイ」(12.7%)、4位「ハイボール」(5.3%)、5位「カクテル」(4.1%)。最初に注文する料理は(複数回答可)、1位「唐揚げ/揚げ物」(45.1%)、2位「焼鳥」(43.8%)、3位「サラダ」(38.1%)、4位「枝豆」(36.9%)、5位「刺身/カルパッチョ」(31.7%)がそれぞれトップ5となった。

最初に注文するドリンクの1位は、半数以上の票を集めた「ビール」となった。まるで"Toriaezu(とりあえず)"という銘柄があるかのように、「とりあえずビール」という文化が浸透しているのが分かる。頼む理由としても、喉がごしがいいから、おいしいからというもの以外にも、「周りが頼むから」「習慣で」「いつもの感じで」といったコメントも多く、かなりの人が"なんとなく"オーダーしている様子がうかがえる。また、並み居るアルコール類を押しのけて「ソフトドリンク」が2位にランクイン。「車を運転するので」といった理由も見えるが、意外に「アルコールを飲めない(飲まない)」という人も多いようだ。

最初に注文する料理は、「唐揚げ/揚げ物」をはじめ、「焼鳥」「サラダ」「枝豆」「刺身/カルパッチョ」という居酒屋の定番メニューが並ぶ。その料理を選ぶ理由としては、万人に受け、しかも早く来るメニューを選んだという意見が全体に多かった。それ以外に、「唐揚げ/揚げ物」や「枝豆」に関しては、ドリンクの1位となった「ビール」に合うというコメントが目立った。また「焼鳥」は、時間がかかるので最初にオーダーしておく、「サラダ」「刺身/カルパッチョ」に関しては、「健康にいい」「さっぱりする」などの声も寄せられている。

最初のオーダーにこだわりのある人もいるようで、「最初に注文するのは、枝豆/焼き鳥/だし巻き卵です。必ず毎回この3種類を注文していますし、居酒屋では欠かせない料理です。どこのお店に行っても、毎回必ず、枝豆/焼き鳥/だし巻き卵は注文します。枝豆は注文するとすぐに持ってきてもらえ、焼き鳥/だし巻き卵が出てくるまでのつなぎにもなりますので、一石二鳥です。この3種類を注文しなかったことはありませんし、この3種類があってこその次の注文に入っていけると思います」といった、その美学の一端がうかがえるコメントもあった。

居酒屋は、バリエーション豊かなメニューを安価で飲食できる場として、今や日本の大衆文化の代表格とも言っていい存在となっている。個人経営の小さなお店も大規模のチェーン店もそれぞれ、新しいメニューの開発や快適な接客など、切磋琢磨する日々を送っているはずだ。大衆に根ざした飲食文化として、今後も大いに愛され続けることを期待したいと思う。

調査時期: 2018年2月14日

調査対象: マイナビニュース会員

調査数: 1,007人

調査方法: インターネットログイン式アンケート

※写真と本文は関係ありません