少年ジャンプ50周年で前代未聞のデジタルキャンペーン「ジャンプPARTY」本日より スタート

写真拡大 (全2枚)

1968年に創刊された「週刊少年ジャンプ」(集英社)は、今年2018年で50周年を迎える。これを記念して、スマートフォンから誰でも参加できるデジタルキャンペーン用ウェブサイト「ジャンプPARTY」を2018年3月5日(月)から5月11日(金)までの2か月間限定で公開する。

本キャンペーンでは、現在連載中の作品からジャンプ50年の歴史を作ってきたレジェンド作品まで100作品以上を、キャンペーン内の様々な体験で入手するチケットを使って話単位ごとに無料で読むことができる。マンガを読む以外にも、他のユーザーと協力して、ミッション(ミニゲーム)をクリアすることで読める話数を増やしたり、ユーザー同士がチャットでコミュニケーションできるパーティー機能なども搭載。友達や他のユーザーと一緒にジャンプマンガで盛り上がれる「デジタル世代に向けた、まったく新しいマンガ体験」を提供する。

■ジャンプPARTY

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・牛久市と牛久青年所がLINEスタンプを発売
・LINE MUSIC、みんなで使える「ファミリープラン」が本日よりスタート。月額1,400円で、最大6人まで4,400万曲聴き放題
・PC向けVRゲーム「初音ミクVR」がミクの日に登場
・日本の伝統芸能“落語”と“ドラゴンクエスト”が融合!?落語の名所“新宿末廣亭”で「ドラクエ落語」を開催
・スペースインベーダーを教材に、子供達へゲーム作りとプログラミングを京都・東京で無料体験