中国を筆頭にAIの軍事転用が加速 究極の攻撃が戦場に登場する恐れ

ざっくり言うと

  • 世界は日本を取り残したまま、AI兵器の研究を急速に進めているという
  • 将来、AIが人体に直接影響を与える「究極の攻撃」が登場する恐れもあるそう
  • 電子機器から電波を流し、遠隔で兵士の体を操ることも可能になるとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング