サッカーJリーグが開幕しました。バレーボールVリーグはファイナル3が決定。毎週末、何かしらのスポーツの試合が行われています。

 試合結果に目がいくこの時期ですが、引退を発表する選手もいます。ちょうどこのコラムを書く数日前に、引退を決めた選手がいて、色々な話をしました。

 現役選手を辞めるということは、1つの人生の区切りでありますが、「新たな1歩」という前向きな言い方もあります。しかし、本音ではそうでないこともあります。

 その選手にも「辞めることに後悔はない?」とたずねました。すると「毎日やれることをやって、ここ数年は特に、今年で終わりかもという意識でやれることをやったから、本当に後悔はない」という言葉が返ってきました。

 やり切ったと思っても、後から考えるとまだできたのではないかと思うことが多い中、この選手の言葉は「本当に努力した者にしか言えないこと」のような気がして、寂しさの中にうれしさもありました。

 選手の経験による言葉から、考え方や生き方などを聞くと、ハッとさせられることがあります。

 さて今回は「チキンとトマトの春巻き」を紹介します。

 今回のエピソードの選手にも、高強度の練習をしていた時にすすめたレシピです。少しエネルギーが高めで、体作りの栄養素がコンパクトにとれるのが、高強度の練習時にピッタリです。多めに作って冷凍しておけば、必要な時に揚げてすぐに食べられます。手軽に補給できるメニューです。

【管理栄養士・川端理香】